リフォーム事例・実例紹介 埼玉県 K様邸 No.150

大黒柱を一家のシンボルにしてリフォーム。築100年になる住まいに新たな時を刻んで。-基礎を新設し、構造を強化して耐震性を向上。屋根には太陽光発電システムを導入-

わが家は築100年になる旧家。孫や娘夫婦から「大好きな家なので残してほしい」と強い要望があり、孫はその想いをかたちにするために住友林業ホームテックに資料を請求、「百年のいえ倶楽部」のバスツアーにも参加しました。心配していた耐震性をはじめ、断熱性も上げていただき、おかげさまで次世代まで引き継ぐことができる大黒柱を中心にした風格ある住まいが完成。その出来映えに孫も娘夫婦も絶賛しています。

 

 

リフォームの見どころ

  • 自然素材・木質感
  • 収納
  • キッチン
  • リビング/ダイニング
  • 玄関/ホール
  • 外観/エクステリア
建物種別 旧家 リフォーム
部分
リビング/DK/寝室/和室/水まわり/廊下/ホール/玄関/広縁/吹き抜け/収納/外観
築年数 100年 構造 伝統構法 工事面積 184.51m2
工期 269日 建築形態 戸建て 費用 6,600万円

間取り

リフォームのきっかけ

  • 孫や娘夫婦から「大好きな家なので残してほしい」と強い要望があったため。
  • 築100年になるので耐震性が心配だったため。
  • 水まわりの設備を新しくしたい。リビングを洋室にしたい。寒さを解消したい。

こだわりストーリー

家のシンボル的な存在の大黒柱

家の中心に堂々とそびえ立つ大黒柱は、
K様邸の暮らしを見守るシンボル的な存在です。

築100年、長い歴史を刻んできたK様邸には堂々とそびえ立つ大黒柱があります。今ではなかなか手に入らない良材であることから、今回のリフォームでは大黒柱を活かした空間づくりをお願いしたいというお話がありました。間取りを見直し、DKからもリビングからも眺められ、一家のシンボル的な存在の大黒柱。K様邸のこれからの暮らしを見守りながら、ご家族との絆も深めてくれることでしょう。

リフォームを終えて

担当者のコメント

心配していた耐震性は万全に。ご要望の大黒柱を中心とした空間づくりを行ないました。

埼玉東支店

耐震診断の結果、危険な状態だったため、ジャッキアップして基礎を新設し、構造補強工事を行なって耐震性を向上。間取りを見直し、ご要望の大黒柱を中心とした空間を実現しました。また既存の柱や梁を活かすために既設部材と新規部材のバランスを考えながら施工。電気配線やエアコンの配管もなるべく露出しないように心がけました。

お客様のコメント

大変満足のいく出来映えです。
さすが旧家に関して実績のある会社だと思います。

今回のリフォームでは耐震性を強化したので次世代へと受け継ぐことができる住まいになり、本当に安心しました。また以前の家と同じ風の通り道を活かした間取りや、家中の天井高を上げたことなど、すべて満足しています。さすが旧家に関して実績のある会社、住友林業ホームテックだと思いました。

リフォーム相談


9:15~17:30 定休日:火・水・祝

メールで相談

各種診断サービス

住友林業のリフォーム 相談窓口

電話で相談

  • いつでも気軽に相談
  • リフォームを最後までサポート

フリーコール:0120-5-46109 フリーコール:0120-5-46109
受付時間 9:15~17:30 定休日:火・水・祝

メールで相談

リフォームに関するご質問等にリフォームエンジニアがお応えします。

メールで相談

カタログで検討

住友林業のリフォームならではの目的に合わせたカタログをご用意しています。

カタログ請求