夫婦・家族

掲載記事147

もっと見る

  1. 中学生の不登校 その原因は? 将来は? 親にできることは?

    「不登校」というとネガティブな印象になりがちですが、何かの理由があっての結果です。親だけでは難しい場合には、学校はもちろん、教育支援センターや教育相談所を頼るのも手段のひとつです。

  2. 「シニアカー」とはどのようなもの? 介護保険は使える? 購入やレンタルにかかる費用は?

    シニアカーは車いすというよりかは小型バイクのような見た目ですが、最大速度は6km/h(早歩き程度)と、そう速くはありません。シニアカーを使えば自分の意思で移動できるため、外出の楽しみが増えるといったメリットがあります。

  3. 40代50代の独立起業にも効果が 「コワーキングオフィス」を積極利用するメリット

    コワーキングオフィスの活用は、仕事観のみならず人生観にも大きな影響を与えてくれるかもしれません。ご自身の視野を広げたい、仕事をする環境を変えたいという方は、コワーキングオフィスで仕事をするという選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。

  4. ビジネスパーソンを襲う「完璧主義」 やめたい時の思考の切り替え方

    完璧主義の人の悩みは他人の目にはつきにくいため、周囲が思う以上に本人は悩みを抱えているものです。ひとりで抱え込まずに第三者からフィードバックを受けて「本当にこれで大丈夫なんだろうか」という不安を解消することが大切です。

  5. 気をつけたい子どものSNSトラブルとネットいじめ 親としてできる対策は?

    フィルタリングはSNSをはじめとしたインターネットのトラブルから子どもを保護する有効な手段ですが、完璧ではありません。子どもの安全を守るのは大人の役割であることを忘れず、まずは大人が適切な利用を心がけ、上手に利用していくことが大切です。

  6. 40代から始めて身軽に人生を楽しむ 生前整理でも遺品整理でもない「老前整理」

    「老前整理」をしておくとモノによる圧迫感から解放され、スッキリとした空間で居心地よく過ごせるようになります。若くて元気なうちからさまざまなものを整理し、スッキリとした身軽な暮らしを実践していきましょう。

  7. 「産後うつ」になりやすいのはどんな人? 知っておきたい症状と相談先

    産後うつの発症には、妊娠・出産にともなうホルモン変化が関与しているといわれています。産後うつは治療が必要な病気です。だれにでも起こりうるものであり、けっして赤ちゃんや本人のせいではありません。体力と気力の回復を図り、がんばりすぎない育児で産後うつを予防しましょう。

  8. 「敬老の日」のお祝いは何歳から? おすすめのプレゼントは?

    敬老の日は感謝の気持ちを伝えるのにぴったりの、1年に1度の特別な日です。コロナによって日常が大きく変わり、何かと不便や不安を覚えているおじいちゃんおばあちゃんも多いでしょうから、せめてこの日だけでも明るい気持ちになって欲しいですね。

  9. 安心して介護サービス利用するために 「ケアプラン」の作成方法を解説

    「ケアプラン(介護サービス計画書)」とは、利用者がよりよい生活を送るために、目標や必要な介護サービスなどを計画する書類です。ケアマネジャーにケアプランの作成を依頼しても費用はかかりません。介護をする方の負担軽減のためにもケアマネジャーに任せることをおすすめします。

  10. 国のデータを基に考える わが子のスマホデビューはいつ?

    スマホなどのデバイスでインターネットを利用している子ども(10~17歳)の割合は、年々増えています。子どものスマホ依存やトラブルを避けるためにも、スマホを持たせる際は使い方について家庭でルールを決めておくと良いでしょう。また、お子さんのスマホデビューを機に家族全員の通信キャリアや料金体系を見直してみることをおすすめします。

お金・資産

掲載記事112

もっと見る

  1. 実家を相続したら税金はどう計算する? 地価公示と路線価の違いは?

    土地の値段は、その時の需給など、さまざまな出来事の影響を受けて毎年変化していきます。自宅の近隣も含めて、一度土地価格の推移をのぞいてみるのも、現在お持ちの不動産の活用や、今後の購入にあたって良い材料になるものと思います。

  2. 貯金のコツは固定費の削減にあり まずは100万円を目指して家計を「見える化」!

    お金を貯めるために生活水準を見直すには、生活費の「見える化」が必要です。毎月何にいくら使っているかを把握できれば、見直すべき支出が見えてきます。まずは数カ月、家計簿をつけてみましょう。

  3. 教育資金の平均額は? 贈与の上限額は? 正しいデータを知って上手に備えよう

    大学の教育資金はまとまったお金が必要ですが、子どもが小さいうちなら準備に時間をかけられます。大学進学まで時間がなく、教育資金を自力で準備するのが難しい場合は、奨学金の活用や祖父母の贈与などを検討しましょう。

  4. 紙? それともデジタル? 家計簿選びのポイントを簡単解説

    家計簿をつける目的は「収入>支出」になるように支出をコントロールし、継続的に貯蓄が増える状況を作り、維持していくことです。紙でもデジタルでも目的や期待できる効果は同じです。自分が続けやすいものを選ぶのが正解と言えるでしょう。

  5. 配偶者居住権とは? 国の資料にもとづき制度を詳しく解説

    配偶者居住権とは、令和2年4月1日以降に発生した相続を対象とする新しい制度であり、夫婦の一方が亡くなった場合にのこされた配偶者の居住権を保護する権利です。配偶者との別れは必ずいつか訪れるものです。万が一の場合は「配偶者居住権」を取得して、平穏な暮らしを守れるようにしていきましょう。

  6. 保険で老後資金を蓄えられる?「養老保険」の仕組みとメリット・デメリット

    養老保険はデメリットを指摘されることも多いですが、老後のためにお金を積み立てながらも死亡保障も付けておきたい方には、便利でリーズナブルな投資対象とも言えます。養老保険を選ぶときは、毎月の保険料、満期保険金の返戻率、そして保険期間や満期の時期などに着目し、自分のライフプランに合う保険を検討しましょう。

  7. 甥や姪に奨学金の保証人を頼まれた――注意したいポイントと対処法

    奨学金は、経済的に困難な状況にある学生が高等教育を受ける機会を得られる素晴らしい制度です。しかし、あくまでも奨学生の「借金」であるため、保証人となった場合は代わりに返済する義務を有します。身内間での金銭トラブルの発生を不安に思う場合は双方にとってよい選択ができるよう慎重な対応を行いたいものです。

  8. 不動産鑑定基準とは? 不動産鑑定士の仕事と不動産価格の決定要因を解説します

    不動産鑑定評価基準とは国土交通省が定めている「不動産鑑定士が不動産の鑑定評価を行うに当たっての基準」です。不動産を売買する、相続するなどにおいては、不動産鑑定士に依頼して正しい鑑定評価を確定しておけば、その後の納得度の高い取引につながることでしょう。

  9. 不動産を共有相続した場合に考えられるリスクと単独所有に変更する方法を解説します

    不動産は現金とは違い、きれいに分割できるものではないため、遺産分割協議でもめやすい財産です。将来に禍根を残さないよう相続財産についてきちんと考え、話し合うことはもとより、遺言状として明文化しておくことが大切と言えます。

  10. 【詳しく解説】再建築不可物件は建て替えできる? ローンは通る? 有効活用法は?

    「再建築不可物件」とは、現在、家が建っていても解体して更地にした後は、再び建物を建築できない物件のことです。加えて、建築確認の申請が必要な増築もできません。せっかくの資産ですから、上手く活用する方法を見つけたいものです。

美容

掲載記事58

もっと見る

  1. 「眉間のシワ」ができる原因と今日からできる7つの対策

    眉間のシワには、どうしてもネガティブな印象がつきまといます。「ネガティブな気持ちにならないようにしよう!」とがんばっても難しいものですが、「眉間のシワを寄せないぞ!」と決めると、自然と明るい気持ちが持続するようになります。

  2. 在宅太りを無理せずスムーズに解消〜自宅でできる簡単ダイエットをご紹介

    “ステイホーム”で在宅時間が長くなり、「体重が増えた」「ボディラインが崩れた」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。まずは、無理せず楽にできることから。ひとつやってみるだけで、歯車はどんどん動き出します。あとは動き出した歯車にまかせ、サーッと明るい未来へ引っ張っていってもらいましょう。

  3. ニオイ・乾燥・抜け毛......女性の頭皮トラブルを防ぐ上手なケア方法

    頭皮をていねいにケアすると、こころまでスッキリと爽快になります。頭皮の特徴をよく知り、ポイントを押さえてケアをして頭皮のトラブルを回避しましょう。

  4. 目元のくま対策に有効なメイクは? 原因を知って正しいケアをしましょう

    くまにはさまざまなタイプがあり、加齢や生活習慣が主な原因です。睡眠・食事・運動などの生活習慣を基本に、くまの原因に応じたスキンケア用品でお肌を労りながらケアをするように心がけましょう。

  5. 50代のストレッチ〜肩こり・腰痛・運動不足をケアして美しい姿勢をキープ

    ストレッチを習慣にして、80代、90代になっても続く柔軟性をキープすることは、元気に若々しく年を重ねることにつながります。からだをしなやかに動かしながら、こころもだんだんとしなやかに。頑固にこり固まったこころに、そっと柔軟性を届けてくれる。そんなストレッチを続けていけたらと思います。

  6. 大人の不調にアプローチ おうちでヨガ

    からだのなかでもっともむくみやすい部位がふくらはぎ。ふくらはぎは、心臓へ血液を送るポンプの役割をしているため、「第二の心臓」とも呼ばれます。血流を促し、筋肉をつけてポンプ機能を強化するポーズをご紹介します。生活習慣の見直しとあわせて、ぜひチャレンジしてみてください。

  7. 話題の「介護脱毛」とは?デリケートゾーンを脱毛するアラフィフ女性が増加

    介護脱毛のメリットとして、介護をしてくれる相手の負担軽減が挙げられます。また、アンダーヘアを脱毛すると、デリケートゾーンのムレ・ニオイ・かゆみなどが大幅に軽減されます。自分らしさを選べる時代の中、介護脱毛も数ある選択肢のひとつ。惹かれる部分があれば、検討してみてはいかがでしょうか。

  8. ワキ、顔、お尻......汗が止まらなくて困る夏に試したい対策

    夏の汗は、うまく対策できないと本当につらいものです。自分に合う対策法を見つけて、夏の憂うつを吹き飛ばしていきましょう。

  9. 誰にでもある「女性の加齢臭」を優雅にケアして匂いまで美しく

    「ニオイ」の問題はとてもデリケートです。自分では、なかなか気付けないこともあれば、逆に「周囲の人に迷惑をかけたくない」と気にしすぎてしまうこともあります。ニオイは適切にケアすれば、上手に抑えることができます。ひとつのエチケットと捉え、適切なお手入れをしていきましょう。

  10. 大人の不調にアプローチ おうちでヨガ

    加齢によって姿勢を維持するための体幹が弱ると、背中が丸くなった円背(えんぱい)へとつながっていきます。姿勢は背筋だけでなく、腹筋とのバランスも重要です。急にやりすぎると背中をつってしまったり、腰に痛みが出る場合もありますので、無理の範囲でやっていきましょう。

健康

掲載記事228

もっと見る

  1. 【医師が解説】気になる男性更年期障害の症状 治療法と対策は?

    男性更年期と密接なかかわりのあるホルモンを「テストステロン」といいます。テストステロンが減少すると、からだにさまざまな変化をもたらすことになります。男性更年期を理解し、超高齢化社会に向けて中高年男性の生活の質を向上させましょう。

  2. 転倒事故を防止しよう! 高齢者が安全に暮らせる自宅リフォームの考え方

    高齢者が転倒事故を起こす場所は意外なことに、住み慣れているはずの「自宅」が一番多くなっています。住宅内事故を防ぐために、安全対策を講じておきましょう。

  3. コレステロールを下げるには? 生活習慣病予防の新常識を薬剤師が解説

    生活習慣病のひとつである「脂質異常症」とは、血液中のコレステロールや中性脂肪(トリグリセライド)の濃度が基準値から外れた状態をいいます。脂質異常症は防ぐことができる病気です。将来のために日常生活を見直し、脂質異常症を予防しましょう。

  4. 「HSP」をご存じですか 特徴と診断方法を知って症状と上手に向き合いましょう

    HSPとは「Highly Sensitive Person」を略した言葉で、「とても敏感な人」という意味があります。HSPの方は、ご自身がその気質を持っているという事実を受け入れたうえで、ストレスを抱え込まないための対処法を身につけることが大切です。

  5. ほぐしてもいい? 湿布の効果は? 「寝違え」の原因と治し方を薬剤師が解説

    寝違えはだれにでも起こりうるものです。だからといって放置するのは危険です。異常を感じたら早めに医療機関を受診し、適切な治療を受けるようにしましょう。

  6. 除菌と消毒の違いは? 抗菌に意味はない? 気になる疑問を薬剤師が解説

    接触感染の経路を遮断する手段として、手指洗浄や物品の除菌・消毒は非常に有効です。長引くコロナ禍で、ときには気がゆるんで感染症対策がおざなりになってしまうこともあるかもしれません。しかし、新型コロナに限らず感染症は流行をくり返すものです。基本に立ち返り、いま一度感染症対策を徹底しましょう。

  7. 前立腺がんの症状と治癒可能性は? 原因と予防法を看護師が解説

    「前立腺がん」とは、前立腺の細胞ががん化し、異常な増え方をする病気です。初期の段階で見つかるほど治癒率は高くなるので、いかに早い段階で発見できるかがポイントになります。シニア世代の人は、検診や早めの受診で早期発見に努めましょう。

  8. 【看護師が解説】つらい股関節の痛みと原因は? 治療法は?

    「ヒートショック」とは、気温の急激な変化によって血圧が変動し、さまざまな病気を引き起こすことをいいます。ヒートショックは、少しの工夫が予防につながります。家族みんなで意識して、健康な生活を送りましょう。

  9. 「産後うつ」になりやすいのはどんな人? 知っておきたい症状と相談先

    産後うつの発症には、妊娠・出産にともなうホルモン変化が関与しているといわれています。産後うつは治療が必要な病気です。だれにでも起こりうるものであり、けっして赤ちゃんや本人のせいではありません。体力と気力の回復を図り、がんばりすぎない育児で産後うつを予防しましょう。

  10. 交通事故よりも多いヒートショック死 対策を看護師が解説

    「ヒートショック」とは、気温の急激な変化によって血圧が変動し、さまざまな病気を引き起こすことをいいます。ヒートショックは、少しの工夫が予防につながります。家族みんなで意識して、健康な生活を送りましょう。

暮らし・住まい

掲載記事307

もっと見る

  1. 家庭菜園を始めたい! 土づくりは? ベランダでもできる? 詳しく解説します

    自家栽培野菜の本当の魅力は、食に対する意識の変化にあると考えます。まずは、土地や手入れをする人に合わせた菜園を作ることが、家庭菜園を楽しむための第一歩となるでしょう。

  2. 免震工事とは 木造住宅リフォームの仕組みと免震装置に関する基礎講座

    免震装置は、基礎の一部として常に建物を支えながら、地震時には地震の揺れのスピードとパワーを大きく減少させてくれるものです。住まいの地震に対する最大限の備えとして、お住まいの立地条件や予算、事業者の選定など、クリアするハードルはいくつかありますが、ぜひ検討してみることをおすすめします。

  3. 「いつまでも快適に暮らしたい!」 高齢者が暮らしやすい住まいの条件と工夫

    高齢者は退職している人が多いため自宅で過ごす時間が長くなります。60歳以降の自分の未来をイメージしながら、いま一度住まいづくりを考えてみましょう。

  4. 高齢者に求められる住宅性能とは 「高齢者等配慮対策等級」についても解説

    身体の機能が衰えても、住み慣れたわが家をそのまま「終の棲家」としたい方は少なくありません。安全に移動・生活できる住まいに整えておき、いつまでも大切なわが家で快適に暮らせるようにしたいものです。

  5. 転倒事故を防止しよう! 高齢者が安全に暮らせる自宅リフォームの考え方

    高齢者が転倒事故を起こす場所は意外なことに、住み慣れているはずの「自宅」が一番多くなっています。住宅内事故を防ぐために、安全対策を講じておきましょう。

  6. 地下室をつくるメリットや条件は? 実は簡単なリフォームのポイントを詳しく解説します

    地下は周囲を強靱なコンクリート壁で囲まれるため、大きなスペースを取りやすく制約が少ないので、有効に活用すれば地下を中心に家全体を快適かつ魅力的にすることができるでしょう。経験のある事業者と十分に検討を重ねて、ぜひ地下室を備えた夢のマイホームを手にしてください。

  7. 寝室リフォームで気をつけたいこと 施工例を参考に理想の部屋を実現しよう

    寝室は「寝る場所」以外にも、趣味のためのスペースや書斎、最近では在宅ワークの用途などの“こもる部屋”として兼用するのに、実はとてもおすすめの場所でもあります。ご自身にとってどういった雰囲気の部屋がゆったりできるのか、どのような機能があったら便利なのかを探っていくことが、理想の寝室を作る重要なポイントとなるでしょう。

  8. 配偶者居住権とは? 国の資料にもとづき制度を詳しく解説

    配偶者居住権とは、令和2年4月1日以降に発生した相続を対象とする新しい制度であり、夫婦の一方が亡くなった場合にのこされた配偶者の居住権を保護する権利です。配偶者との別れは必ずいつか訪れるものです。万が一の場合は「配偶者居住権」を取得して、平穏な暮らしを守れるようにしていきましょう。

  9. 【社労士が解説】パート先で「有給休暇」「残業代」が無いと言われたときの対処法

    アルバイトやパートであっても下記に該当する場合、労働法上の「労働者」であることに変わりはありません。「労働者」であることを認識し、労働者を守るための法律を知っておくことが重要です。

  10. 癒し、認知症予防......筆者も体験 家庭用ロボットが秘める可能性

    わたしたちの生活のなかに、少しずつロボットが浸透する時代になりました。コミュニケーションロボットは、掃除をしてくれるわけでも電気やエアコンを付けたりしてくれるわけでもありません。「双方向性」のコミュニケーションによってこれからの時代、人間のこころに寄り添う存在として、その期待は高まりそうです。

注目記事ランキング

  1. 急に痩せたら病気?! 原因となる病気と取るべき対処法

  2. 老けて見える頬下の「ほうれい線」深くなる原因と目立たなくする方法

  3. 定年退職でも失業保険をもらえる? 知っておきたい雇用保険の給付

  4. 女性の薄毛対策「髪、薄くなった?」を進行させないために今日から実践したいポイント

  5. 放っておくと大病の原因に! 意外と怖い「脂質異常症」とは?

  6. 朝までぐっすり寝たい! 夜間頻尿の原因と対策

  7. 「眉間のシワ」ができる原因と今日からできる7つの対策

  8. 大きいほくろ、盛り上がりのあるほくろは悪性? ガンとの違いと見分け方を薬剤師が解説

  9. 病気になると体臭が変わる? 知っておきたい体臭と病気の関係

  10. 心理学を応用し、禁煙に成功する意外なコツとは

  11. そのにおい、本当に加齢臭?知っておきたい中高年のにおいの原因と対策

  12. 病気で入院した親が突然、認知症に? いいえ、もしかしたら「せん妄」かもしれません

  13. "顔の運動不足"を解消! 表情筋を鍛えスッキリ若々しい顔になる方法

  14. 50代から目立ち始める「首のシワ」を美しく改善するお手入れ方法

  15. 【看護師が解説】腰椎椎間板ヘルニアを早く治すために 腰痛を悪化させない生活習慣

  16. 足がむずむずする「むずむず脚症候群」の原因は? 特徴と対処法を薬剤師が詳しく解説

  17. 糖質制限で健康な体に。MCTオイルって何?

  18. 「要精密検査」は怖くない! 早期発見・治療に向けて健康診断を活かそう

  19. 年をとると手が震えるのはなぜ? 高齢者に多い「振戦」の原因と対処法

  1. 急に痩せたら病気?! 原因となる病気と取るべき対処法

  2. 老けて見える頬下の「ほうれい線」深くなる原因と目立たなくする方法

  3. 定年退職でも失業保険をもらえる? 知っておきたい雇用保険の給付

  4. 女性の薄毛対策「髪、薄くなった?」を進行させないために今日から実践したいポイント

  5. 放っておくと大病の原因に! 意外と怖い「脂質異常症」とは?

  6. 朝までぐっすり寝たい! 夜間頻尿の原因と対策

  7. 「眉間のシワ」ができる原因と今日からできる7つの対策

  8. 大きいほくろ、盛り上がりのあるほくろは悪性? ガンとの違いと見分け方を薬剤師が解説

  9. 病気になると体臭が変わる? 知っておきたい体臭と病気の関係

  10. 心理学を応用し、禁煙に成功する意外なコツとは

  11. そのにおい、本当に加齢臭?知っておきたい中高年のにおいの原因と対策

  12. 病気で入院した親が突然、認知症に? いいえ、もしかしたら「せん妄」かもしれません

  13. "顔の運動不足"を解消! 表情筋を鍛えスッキリ若々しい顔になる方法

  14. 50代から目立ち始める「首のシワ」を美しく改善するお手入れ方法

  15. 【看護師が解説】腰椎椎間板ヘルニアを早く治すために 腰痛を悪化させない生活習慣

  16. 足がむずむずする「むずむず脚症候群」の原因は? 特徴と対処法を薬剤師が詳しく解説

  17. 糖質制限で健康な体に。MCTオイルって何?

  18. 「要精密検査」は怖くない! 早期発見・治療に向けて健康診断を活かそう

  19. 年をとると手が震えるのはなぜ? 高齢者に多い「振戦」の原因と対処法

  1. 急に痩せたら病気?! 原因となる病気と取るべき対処法

  2. 老けて見える頬下の「ほうれい線」深くなる原因と目立たなくする方法

  3. 定年退職でも失業保険をもらえる? 知っておきたい雇用保険の給付

  4. 女性の薄毛対策「髪、薄くなった?」を進行させないために今日から実践したいポイント

  5. 放っておくと大病の原因に! 意外と怖い「脂質異常症」とは?

  6. 朝までぐっすり寝たい! 夜間頻尿の原因と対策

  7. 「眉間のシワ」ができる原因と今日からできる7つの対策

  8. 大きいほくろ、盛り上がりのあるほくろは悪性? ガンとの違いと見分け方を薬剤師が解説

  9. 病気になると体臭が変わる? 知っておきたい体臭と病気の関係

  10. 心理学を応用し、禁煙に成功する意外なコツとは

  11. そのにおい、本当に加齢臭?知っておきたい中高年のにおいの原因と対策

  12. 病気で入院した親が突然、認知症に? いいえ、もしかしたら「せん妄」かもしれません

  13. "顔の運動不足"を解消! 表情筋を鍛えスッキリ若々しい顔になる方法

  14. 50代から目立ち始める「首のシワ」を美しく改善するお手入れ方法

  15. 【看護師が解説】腰椎椎間板ヘルニアを早く治すために 腰痛を悪化させない生活習慣

  16. 足がむずむずする「むずむず脚症候群」の原因は? 特徴と対処法を薬剤師が詳しく解説

  17. 糖質制限で健康な体に。MCTオイルって何?

  18. 「要精密検査」は怖くない! 早期発見・治療に向けて健康診断を活かそう

  19. 年をとると手が震えるのはなぜ? 高齢者に多い「振戦」の原因と対処法

  1. 急に痩せたら病気?! 原因となる病気と取るべき対処法

  2. 老けて見える頬下の「ほうれい線」深くなる原因と目立たなくする方法

  3. 定年退職でも失業保険をもらえる? 知っておきたい雇用保険の給付

  4. 女性の薄毛対策「髪、薄くなった?」を進行させないために今日から実践したいポイント

  5. 放っておくと大病の原因に! 意外と怖い「脂質異常症」とは?

  6. 朝までぐっすり寝たい! 夜間頻尿の原因と対策

  7. 「眉間のシワ」ができる原因と今日からできる7つの対策

  8. 大きいほくろ、盛り上がりのあるほくろは悪性? ガンとの違いと見分け方を薬剤師が解説

  9. 病気になると体臭が変わる? 知っておきたい体臭と病気の関係

  10. 心理学を応用し、禁煙に成功する意外なコツとは

  11. そのにおい、本当に加齢臭?知っておきたい中高年のにおいの原因と対策

  12. 病気で入院した親が突然、認知症に? いいえ、もしかしたら「せん妄」かもしれません

  13. "顔の運動不足"を解消! 表情筋を鍛えスッキリ若々しい顔になる方法

  14. 50代から目立ち始める「首のシワ」を美しく改善するお手入れ方法

  15. 【看護師が解説】腰椎椎間板ヘルニアを早く治すために 腰痛を悪化させない生活習慣

  16. 足がむずむずする「むずむず脚症候群」の原因は? 特徴と対処法を薬剤師が詳しく解説

  17. 糖質制限で健康な体に。MCTオイルって何?

  18. 「要精密検査」は怖くない! 早期発見・治療に向けて健康診断を活かそう

  19. 年をとると手が震えるのはなぜ? 高齢者に多い「振戦」の原因と対処法

  1. 急に痩せたら病気?! 原因となる病気と取るべき対処法

  2. 老けて見える頬下の「ほうれい線」深くなる原因と目立たなくする方法

  3. 定年退職でも失業保険をもらえる? 知っておきたい雇用保険の給付

  4. 女性の薄毛対策「髪、薄くなった?」を進行させないために今日から実践したいポイント

  5. 放っておくと大病の原因に! 意外と怖い「脂質異常症」とは?

  6. 朝までぐっすり寝たい! 夜間頻尿の原因と対策

  7. 「眉間のシワ」ができる原因と今日からできる7つの対策

  8. 大きいほくろ、盛り上がりのあるほくろは悪性? ガンとの違いと見分け方を薬剤師が解説

  9. 病気になると体臭が変わる? 知っておきたい体臭と病気の関係

  10. 心理学を応用し、禁煙に成功する意外なコツとは

  11. そのにおい、本当に加齢臭?知っておきたい中高年のにおいの原因と対策

  12. 病気で入院した親が突然、認知症に? いいえ、もしかしたら「せん妄」かもしれません

  13. "顔の運動不足"を解消! 表情筋を鍛えスッキリ若々しい顔になる方法

  14. 50代から目立ち始める「首のシワ」を美しく改善するお手入れ方法

  15. 【看護師が解説】腰椎椎間板ヘルニアを早く治すために 腰痛を悪化させない生活習慣

  16. 足がむずむずする「むずむず脚症候群」の原因は? 特徴と対処法を薬剤師が詳しく解説

  17. 糖質制限で健康な体に。MCTオイルって何?

  18. 「要精密検査」は怖くない! 早期発見・治療に向けて健康診断を活かそう

  19. 年をとると手が震えるのはなぜ? 高齢者に多い「振戦」の原因と対処法