マンションリフォームメニュー マンションリフォーム・LDK

LDKは、家族が長い時間を過ごす空間だからこそ、使いやすさ、過ごしやすさを重視したいところです。ここでは、LDKリフォームの際に気を付けたいポイントをご紹介します。

LDKのリフォームのポイント

バランスのとれた配置が大切

リビング/ダイニング リフォームの要は床材

リビング、ダイニング、キッチンがシームレスに繋がったLDKは家族のコミュニケーションも取りやすく、使いやすい印象があります。
ですが、リビングを広くしすぎてダイニングやキッチンが狭くなってしまったりして、逆に使いにくくなってしまうこともあります。
食事の際の動線や日々の生活動線を想定して、バランスのいい配置を心がけることが大切です。

キッチンとダイニングを繋げるキッチンカウンターは機能性も抜群

壁紙も含めたトータルコーディネート

ダイニングとキッチンの間に接地するカウンターテーブルは、機能性とデザイン性の両方に優れています。
テーブル下に収納を設置したり、料理以外の時間にも作業台として使用したりと様々な活用方法があります 。
家具調のデザインをチョイスすることで、カフェやバーのようなオシャレな雰囲気を演出することも出来ます。

床材の特徴を知り、適切に選ぶ

リビング/ダイニング リフォームの注意点

長い時間を過ごすエリアだからこそ、床材に何を選ぶかは重要なポイントです。お手入れのしやすいフローリングや、吸音性に優れたクッションフロアなど様々な特徴を持った素材の中からピッタリのものを選びましょう。

住友林業のリフォーム 相談窓口

電話で相談

  • いつでも気軽に相談
  • リフォームを最後までサポート

フリーコール:0120-5-46109 フリーコール:0120-5-46109
受付時間 9:15~17:30 定休日:火・水・祝

メールで相談

リフォームに関するご質問等にリフォームエンジニアがお応えします。

メールで相談

カタログで検討

住友林業のリフォームならではの目的に合わせたカタログをご用意しています。

カタログ請求

無料カタログ請求
見積り依頼
支店・ショールーム来店予約
お電話でリフォーム相談 0120-5-46109