旧家・古民家リフォーム 木の家を守る技術

住友林業のリフォームでは、旧家・古民家の実態に即した耐震、省エネ、バリアフリーなどのリフォーム技術を研究開発しています。研究は、茨城県つくば市にある「住友林業筑波研究所」で政府、自治体、大学などの研究機関や他企業の研究所の協力も得ながら進められ、ここで生まれた最新の技術が旧家・古民家リフォームにも生かされています。

3の特許をもった技術力で、古き良きを残しながら、最新の安全性、快適性をもった「住み継ぐ家」へリフォームしています。

地震に強い家をつくるための技術

耐震リフォームにはさまざまな技術があり、その家の状況に応じて適切な方法が選ばれます。その中でも代表的なものをご紹介します。

耐震リフォーム技術の詳細はこちら

快適な生活を保つための技術

住まいを解体せずに気密断熱性を把握する調査方法や、自然の力を活用する新しい技術など、省エネ性能の向上を図る研究開発にも積極的に取り組んでいます。

断熱/気密/省エネルギーリフォーム技術の詳細はこちら

家族全員が安全に暮らすバリアフリー技術

各部屋への移動をスムーズに。段差などのバリアを解消して家族全員が安心して暮らせる安心・安全な住まいづくりのご紹介です。

バリアフリー技術の詳細はこちら

住友林業のリフォーム 相談窓口

電話で相談

  • いつでも気軽に相談
  • リフォームを最後までサポート

フリーコール:0120-5-46109 フリーコール:0120-5-46109
受付時間 9:15~17:30 定休日:火・水・祝

メールで相談

リフォームに関するご質問等にリフォームエンジニアがお応えします。

メールで相談

カタログで検討

住友林業のリフォームならではの目的に合わせたカタログをご用意しています。

カタログ請求