時代に合った新しい価値を創造する 住友林業の店舗・商業施設リニューアル

新たな顧客層を開拓したい商業施設はもちろん、
昔から地元で愛されてきた老舗も
地域や顧客のニーズに合わせた「店舗・施設の最適化」が重要です。
時代のニーズを捉え、店舗・施設の新しい価値を創造する、
「住友林業のリフォーム」にお任せください。

  • 新規顧客を増やし、売り上げを拡大したい
  • 看板、サインが古く印象が良くない
  • 競合店舗と差別化できるオリジナリティが欲しい
  • 光熱費などのランニングコストを抑えたい
  • お客様、従業員双方によりよい動線にしたい
  • 既存の設備を有効に活用したい
実例・事例4 華久(岐阜県 岐阜市)
ご要望
できるだけ元の姿を残し町並みに溶け込むようにしたい
店舗兼住宅として機能性と居住性を確保したい
解決
伝統ある町家の佇まいを活かした設計と部材を採用
店舗開口部や間取りを効果的に変更し使い勝手を高めた

店主のお祖父様が購入した築100年あまりの町家を、生花店兼住居としてリフォームしました。お店の周辺は趣ある古い家並みが残る地域で、「町に溶け込む店舗にしたい」というK様のご要望にそってリフォームプランを作成。大きく取った店舗開口部や古い梁と柱を活かした内装など、機能性と伝統家屋の風情を両立させた仕上がりとなりました。

築年数 100年
施工期間 130日
工事面積 159.04㎡
(48.19坪)
外観

外観大きく取ったサッシの開口部には格子の引き戸を重ねて景観に馴染むように工夫。

店舗内観

店舗内観梁や柱をあえて見せることで、伝統ある建物の風情を強調しています。

二階板の間

二階板の間納戸だったスペースを板の間として再生。

二階居室

二階居室板の間とともに、洗いをかけた屋久杉の天井板が室内を引き締めています。

  • 外観
  • 店舗内観
  • 二階板の間
  • 二階居室

お客様の声

町並みに調和する佇まいで、訪れるお客様から「雰囲気の良いお店ですね」とよく声をかけていただけます。期待どおりのリフォームになり、平成26年度岐阜市都市景観賞・建築部門受賞という嬉しい出来事まで付いてきました。

実例・事例3 小宮せんべい(埼玉県 草加市)
ご要望
駐車スペースを広くして道路からの視認性を高めたい
築100年の蔵があり、その梁を活用したい
解決
古い蔵を解体撤去して駐車スペースに活用した
解体した蔵の梁を店舗へ移設し、お店の象徴的な存在に

敷地内の古い蔵を解体撤去することで、駐車スペースの確保と堅牢な梁の再利用が可能になりました。道路側と駐車場側に細長い窓を設置。昔の町屋に見られる「虫籠窓」を現在のアルミサッシを利用して再現し、お店のアクセントにしています。さらに、ショーケースの床だけを造作し、その上にガラスケースを設置してコストを抑えながら、美しさと機能性を高めています。

築年数 40年
施工期間 270日
工事面積 173.24㎡
(52.5坪)
外観

外観格子で飾った看板塔と建物が一体感のある外観。古い蔵を撤去し、左側の駐車スペースを拡張。

店内

店内整然と並ぶショーケースと間接照明で老舗らしい落ち着いた雰囲気に。

店内工房

店内工房せんべいが焼き上がる様子を店内から見学できます。

店内

店内解体した蔵から移設した梁が圧倒的な存在感を放っています。

  • 外観
  • 店内
  • 店内工房
  • 店内

お客様の声

新しい店舗は予想以上の反響で、年配のお客様から「梁がすごい。草加ではあまりないよね」とお褒めの言葉をいただけるのが嬉しいですね。従来の「古いせんべい屋」というイメージを払拭でき、若いお客様も増えています。また、駐車スペースを広げたことで、お車でのご来店も増えて、売り上げアップに確実に繋がっていると実感しています。

実例・事例2 茶房やまだ屋(福島県 下郷町)
ご要望
囲炉裏を有効活用して、靴を履いたまま入れる店にしたい
絵皿のコレクションをディスプレイしたい
解決
囲炉裏がある和室の床と壁を撤去してフローリングの土間空間に
旧家の雰囲気に合わせたオリジナル建具を設置

築360年以上で国の「重要伝統的建造物保存地区」にある堂々たる茅葺き屋根の家を、訪れた観光客にくつろいでもらえるカフェに改修しました。お客様が気軽に立ち寄れるように、靴を履いたまま入店できるフローリングの土間空間を設置。もともとあった囲炉裏を有効活用して、テーブル席にしています。天井や柱、梁などはそのまま活かし、旧家の趣をそのまま残しています。

築年数 360年
施工期間 2カ月
工事面積 115.84㎡
(35.1坪)
内観

内観奥の壁に絵皿コレクションのディスプレイ用棚を設置。

内観

内観囲炉裏を活かした人気のテーブル席。天井から吊る自在鉤はもともと使用していたもの。

外観

外観築360年以上を経た、日本の伝統と郷愁を感じさせる茅葺き屋根。同様の建物がこの町並みに連なっています。

内観

内観建物二階も客席に改修。こちらは座敷席にして、靴を脱いでゆっくり足を伸ばせる空間にしました。

改装前
  • 内観
  • 内観
  • 外観
  • 内観
  • 改装前

お客様の声

茅葺きの旧家ならではの雰囲気を残しながらお客様が快適に過ごせるカフェにしたいという希望どおりのリフォームになりました。絵皿用の棚や囲炉裏のテーブルなど、新たな部分もしっかりした素材と確かな造作で想像以上の仕上がりになってとても満足しています。

事例・実例1 浜名湖カントリークラブ(静岡県 湖西市)
ご要望
伝統あるゴルフ場らしい風格を取り戻したい
浴室、特に女性用を明るく快適な空間にしたい
解決
太平洋を一望できる景観を活かした名門ゴルフ場にふさわしい設計
窓を大きく取り、青と白を基調にした内装デザインに

スズキ自動車・ヤマハ・カワイ楽器等の創業者が設立した名門ゴルフ場らしい風格を取り戻すために、クラブハウス内のロッカールームや浴室などの空間を中心に刷新しました。特に女性用の浴室スペースは、太平洋を一望できる景観を活かしながら、明るく快適に過ごしていただけるようにパウダールームも含めて全面リフォームしています。

築年数 33年
施工期間 2カ月
工事面積 10,150㎡
(3,070.37坪)
ロビー

ロビー木質感を押し出した安らぎを感じる空間に。ギャラリーを併設しているので、美術鑑賞も楽しめます。

パウダールーム

パウダールーム入浴後のお肌ケアなど、女性ゲストがリラックスできる空間に。

浴室

浴室洗い場は白を基調に、ゆとりあるスペースを確保。湯舟に浸かりながら太平洋を一望できます。

茶店

茶店外壁や屋根などの色をコース全体の環境に馴染むようにご提案。

  • ロビー
  • パウダールーム
  • 浴室
  • 茶店

お客様の声

改修前の浴室は暗く、お客様から大変不評でしたが、リフォーム後は「以前とはまるで違う」と多くのお客様から好評をいただき、現場スタッフの気持ちも高揚しています。女性客を意識したカラーバランスやデザインなど、住宅リフォームに精通した住友林業ホームテックならではのディテールにこだわったアイデアはさすがです。

施設リニューアルは
住友林業グループならではの技術力と信頼を誇る
住友林業ホームテックにご依頼ください

お問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。
フリーコール:0120-5-46109 営業時間:9:15~17:30(火・水定休)
無料カタログ請求
見積り依頼
支店・ショールーム来店予約
お電話でリフォーム相談 0120-5-46109