居住者の安心と快適さを高める 住友林業の集合住宅リニューアル

建物を永く良好に保つためには
定期的な保守・修繕が欠かせません。
それは集合住宅も同様です。
住む人たちの生活を妨げることなく、
安全性・快適性を高め、利便性を追求する
「住友林業のリフォーム」にお任せください。

  • 外壁が経年劣化して建物の印象が良くない
  • 断熱性や防音性に不満がある
  • 空室が増え、収益が悪化している
  • 配管など内部設備の劣化が気になる
  • 共用部分の照明などのコストを削減したい
  • 耐震性に不安がある
事例・実例1 Kマンション(千葉県 船橋市)
ご要望
劣化した排水管設備を修繕したい
外壁を再塗装したい
断熱性・防音性の高いサッシに交換したい
解決
建物全体の配管を効率的に交換
アイボリーと濃いブラウンの2トーンカラーで高級感を演出
各住居に工事日時を細かく設定して計画通りに施工

築40年以上が経過しており、これまでも大規模改修を2回実施しています。今回の大規模改修は、管理組合主導のもと住民総会によって具体的な内容が決定しました。排水管の修繕や外壁再塗装などの他、雨の日に滑りやすい共用部分の廊下にアンチスリップ材を施し安全性を高めています。また建物の顔であるエントランス部分に石風のデザインを取り入れ高級感を演出しました。

築年数 46年
施工期間 200日
工事面積 10,850㎡
(3,282.12坪)
外観

外観ベージュとブラウンの2トーンに塗り分け、町の風景に馴染みながら高級感を放っています。

エントランス

エントランス石畳風の素材を敷き詰め、明るい印象に。

外廊下

外廊下共用部分の外廊下にはアンチスリップ素材を施した。さらに各戸の窓を二重サッシに交換し断熱性・防音性を高めています。

  • 外観
  • エントランス
  • 外廊下

お客様の声

サッシを交換したことで、室内が暖かくなり騒音が聞こえなくなりました。サッシ交換は住友林業ホームテックが事前に提示したスケジュールどおりに実施され、住民への気配りも行き届いており感謝しています。工事期間中は二度台風が接近し、現場担当者が徹夜で待機したこともありましたが、幸い直撃することなく、予定どおり終了しました。

施設リニューアルは
住友林業グループならではの技術力と信頼を誇る
住友林業ホームテックにご依頼ください

お問い合わせはこちらから。お気軽にご相談ください。
フリーコール:0120-5-46109 営業時間:9:15~17:30(火・水定休)
無料カタログ請求
見積り依頼
支店・ショールーム来店予約
お電話でリフォーム相談 0120-5-46109