岡山県 H様邸 No.15

旧家の広い玄関を有効活用し、趣味のものが魅力的に飾れる玄関ホールに。

-中2階を吹き抜けにして光を取り入れ、玄関まわりの間取りも変更-

築80年、旧家特有の広くて暗かった玄関を飾り棚などを設けて明るい玄関ホールに改装。子供部屋だった洋室を掘り炬燵のある和室にするなど、玄関まわりの間取りも変更しました。リフォーム後「趣味のものが玄関に飾れるようになった」「家に帰るのが楽しみになった」と家族に大好評です。

  • 1F
  • 2F

 

 

  •  

リフォームの見どころ

  • 旧家
  • 自然素材・木質感
  • 趣味
  • 和室/子供部屋/寝室
  • 玄関/ホール
建物種別 旧家 リフォーム
部分
玄関/玄関ホール/和室/応接室/階段/吹き抜け/エクステリア
築年数 80年 構造 伝統構法 工事面積 84.02m2
工期 123日 建築形態 戸建て 費用 2,020万円

間取り

  •  
  •  

1F間取り(Before→After)

2F間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 築80年、暗くて広い玄関やホール。そのスペースを有効に活用して趣味ものを飾る空間にしたい。
  • 子供が独立したので子供部屋のスペースを活かしてこれからの暮らしにあった家にしたい。
  • 子供が帰省したときやお客様がいらしたときに宿泊できるようにしたい。

こだわりストーリー

玄関ギャラリー

玄関ギャラリー

玄関に飾り棚やニッチなどを設けて
デザイン性の高いギャラリー風の空間をご提案。

明るく広々としたH様邸の玄関。洒落たオブジェが置かれた飾り棚は壁を抜いて造作し、趣味の備前焼を展示したニッチは廊下側からでも玄関側からでも眺められるように工夫しました。そのデザイン性にこだわったギャラリーのような玄関は、「帰るたびにほっとする空間になった」と、ご家族の皆さんにご満足いただきました。

リフォームを終えて

担当者のコメント

玄関はご希望どおり明るくて広い空間に。
間取りは玄関ホールを中心に見直しました。

岡山支店

「家の顔になる明るい玄関にしたい」とご依頼があったので、中2階を吹き抜けにし、明るく広々とした玄関ホールに改装。玄関まわりの間取りを変更し、お子様が帰省したときやお客様が泊まるときも使いやすい生活動線を確保しました。

お客様のコメント

趣味のものが展示できる広くて明るいわが家の玄関。
「まるで旅館みたいね」と評判です。

一番気に入っているのは、やっぱり玄関ですね。アールがかった上がり框や趣味の備前焼などを展示できるニッチや飾り棚がいいですね。帰ってくるとほっとするし、妻の友だちやご近所からも「まるで旅館みたい」と評判です。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP