東京都 T様邸 No.131

二世帯住宅を単世帯にリフォーム。夫婦二人で安心して暮らせるバリアフリーの家に。

-ダイニングにたくさん収納できる本棚を。玄関にはホームエレベータを設置-

両親と一緒に二世帯住宅の家に住んでいましたが、夫婦二人だけになったので将来を考えてリフォーム。1階の吹き抜けを設けたダイニングにたくさん収納できる本棚を提案いただき、本に囲まれて暮らせる明るく暖かい家に。また室内の段差をなくし、浴室やトイレをバリアフリーに設計しました。ホームエレベータも設置したのでこれからも安心です。

  • 1F
  • 2F

 

 

リフォームの見どころ

  • バリアフリー
  • 収納
  • リビング/ダイニング
  • 洗面室/バスルーム/トイレ
  • 玄関/ホール
建物種別 戸建て リフォーム
部分
LD/キッチン/寝室/和室/洋室/フリースペース/水まわり/階段/廊下/ホール/玄関/ホームエレベータ/吹き抜け/バルコニー/収納
築年数 27年 構造 在来木造 工事面積 150.70m2
工期 112日 建築形態 戸建て 費用 2,900万円

間取り

  •  
  •  

1F間取り(Before→After)

2F間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 両親から家を受け継ぎ、夫婦二人だけの暮らしになったので、将来、安心して暮らせる住まいにしたいため。
  • 1階を明るく、暖かい空間したい。
  • 室内の段差をなくし、トイレや浴室をバリアフリーにしたい。キッチンを広くしたい。たくさんの本を収納できる本棚がほしい。

こだわりストーリー

ダイニングの上を吹き抜けに。床暖房も取り入れてゆっくり読書を楽しめる快適なLDに設計しました。

ダイニングの上を吹き抜けに。床暖房も取り入れて
ゆっくり読書を楽しめる快適なLDに設計しました。

「1階を明るく暖かい空間にしたい」とお話を聞いていましたので、ダイニングの上を吹き抜けにすることをご提案しました。2階から採り入れた光を1階に十分届けるために、吹き抜け部分に設けたキャットウォークの床材に、丈夫で光を透過するガラス素材の床を採用して、さらに室内が明るくなるように工夫しました。またLDに床暖房を設置し、ご主人が明るく暖かい空間でゆっくりと読書を楽しんでいただけるようにしました。

リフォームを終えて

担当者のコメント

浴室やトイレなどにバリアフリーを取り入れ、
LDは明るく暖かい快適空間に設計しました。

東京西支店

夫婦二人が年をとっても暮らしやすい家にしたいというお話があったので、家全体の段差をなくし、浴室やトイレをバリアフリーに設計しました。1階の暗さと寒さはダイニングに吹き抜けを設け、LDに床暖房を設置して解決。またご主人の蔵書を収納したいという要望にはダイニングに階段状の本棚を配置するなど、収納の仕方を提案しました。

お客様のコメント

早く家に帰りたい、休日は家にいたい。
そんなふうに思える快適な住まいになりました。

ダイニングに吹き抜けを設け、LDに床暖房を入れたことで1階が明るく暖かくなりました。提案いただいた階段状の本棚も気に入っています。本に囲まれて暮らせる落ち着いた住まいになって嬉しいですね。また浴室やトイレなどをバリアフリー仕様にし、ホームエレベータを設置できたことも良かったです。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP