京都府 U様邸

No.107

間取りを大きく変更。和室を取り込み、間接照明のやわらかな光の下でくつろぐ広々としたLDKに。

-収納を増やし、書斎や趣味室も新設。制震ダンパーを加えてさらに地震に強く-

希望に合った土地に建っていた住友林業の家を購入、この家を一番よく知っていて、信頼ができる住友林業ホームテックにリフォームをお願いしました。家族でくつろぐ広々としたLDKなどを希望、間取りの変更に伴う耐震補強もしっかりとしていただきました。スタッフの皆さんの仕事ぶりは100点満点。感謝しています。

  • 1F
  • 2F

 

 

  •  

リフォームの見どころ

  • 収納
  • リビング/ダイニング
  • 玄関/ホール
建物種別 戸建て リフォーム
部分
外壁/屋根/LD/キッチン/寝室/和室/子ども室/バスルーム/洗面室/トイレ/玄関
築年数 23年 構造 木造軸組工法 工事面積 217.44m2
工期 170日 建築形態 戸建て 費用 4,234万円

間取り

  •  
  •  

1F間取り(Before→After)

2F間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 家族でくつろぐ明るく広々としたLDKが欲しい。
  • 書籍や書類が非常に多いので、その収納スペースが欲しい。
  • 木のぬくもりのあるインテリアにしたい。

こだわりストーリー

木のぬくもりにあふれた明るいリビング

ご要望のウッドタイルをリビングに採用。間接照明の光がやわらかな木の表情をさらに引き立てます。

明るく、また木のぬくもりにあふれたインテリアをご希望でした。とくにウッドタイルはぜひ使いたいというお話があり、リビングのテレビ後ろの壁全面に採用しました。リビングの照明は間接照明を中心にして優雅な雰囲気を演出しました。ウッドタイルにも無垢の木の質感をさらに楽しんでいただけるように間接照明の光を当て、インテリアの見所の一つにしています。ソファやラグ、収納家具、カーテンなどもトータルにご提案し、ご夫婦に似合う落ち着いた空間をつくりました。

リフォームを終えて

担当者のコメント

間取りの大幅な変更に伴い、梁補強や制震ダンパーの追加を行って耐震性を向上させました。

京都支店

間仕切り壁を撤去しLDKを大空間として確保するために、梁の補強や制震ダンパーの設置を行ってさらに耐震性を高めました。また梁補強で生まれる垂れ壁を活かして間接照明を採用、インテリアを優雅に演出しています。

お客様のコメント

希望のイメージを上手につかんで総合的に提案してくれたことが、納得のリフォームにつながりました。

希望に合った土地に建っていたのが築23年の住友林業の家です。この家ならリフォームで思い通りの住まいができると思いました。私たちの考えやイメージをしっかりと具体化してくれたと思います。棟梁が若い人を導きながら仕事をしている姿に感銘を受けました。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP