愛媛県 S様邸 No.72

リビングをシアタールームに

-趣味の空間も収納も充実。同じ建物が広々と一変-

建物はしっかりしているのに、間取りが暮らしに合わなくなってきたため、リフォーム。
家族揃って映画好きなので、リビングをシアタールームに変え、キッチンも素敵に一新。
同じ建物と思えないほど、家全体が明るく広々としました。

 

リフォームの見どころ

  • 戸建て
  • バリアフリー
  • 収納
  • 趣味
  • 断熱
  • キッチン
  • リビング/ダイニング
  • 和室/子供部屋/寝室
  • 外観/エクステリア
建物種別 戸建て リフォーム
部分
シアタールーム/DK/和室/収納/洗面室/廊下/玄関
築年数 21年 構造 鉄筋コンクリート造 工事面積 179.28m2
工期 140日 建築形態 戸建て 費用 1,978万円

間取り

間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 間取りが使いにくくなった。広々と暮らしたい。
  • ご家族全員映画好きなので、シアタールームが欲しい。
  • 動きやすく、開放的なキッチンにしたい。たっぷりしまえる収納が欲しい。

リフォームを終えて

担当者のコメント

間仕切り壁をなくし、仕切り方を変え、引き込み戸や全開放できる折れ戸の採用で、明るく広々と暮らせる家に。

高松支店

図面を見比べていただくとお分かりになるように、間仕切り壁をなくしたり、引き込み戸で2室を一体化させたり、仕切り方を変えたりして、開放感を生んでいます。全開放の建具の採用も効果的でした。またペアガラスで断熱性を高め、将来に備えて、床はバリアフリーにしました。

お客様のコメント

シアタールームができて、家族揃って大満足。明るく広々し、微妙に調光できる照明も気に入っています。

一番は、念願のシアタールームができたこと。妻と娘が満足しているのは、綺麗なキッチンになり、しかもあまり動かずに料理を出せ、友達が来てもゆったりできること。私は冬温かく、照明が微妙にコントロールできることや、間接照明の雰囲気が気に入っています。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP