佐賀県 I様邸 No.141

3階の倉庫を木質感豊かな空間へリフォーム。便利な家事動線と効率の良い収納を計画。

-同フロアにはご両親のお住まいが。ほどよい距離感の二世帯住宅に-

3階は両親の住まいと倉庫。1階で歯科医院を経営しているので利便性を考えて3階の倉庫を住居用にリフォームしました。家事動線を考慮した間取りであること。妻の希望でモノをできるだけ表に出さないように収納にもこだわりました。LDの大開口の窓から見える新緑の景色や、玄関に入ったときすぐ目に入る木質感あふれるウッドパネルがわが家の見どころです。

 

リフォームの見どころ

  • 自然素材・木質感
  • キッチン
  • リビング/ダイニング
  • 洗面室/バスルーム/トイレ
  • 玄関/ホール
建物種別 マンション リフォーム
部分
LDK/寝室/子供部屋/水まわり/廊下/ホール/玄関/収納
築年数 21年 構造 鉄骨造 工事面積 175m2
工期 75日 建築形態 マンション 費用 1,944万円

間取り

間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 1階で歯科医院を経営しているので、利便性を考えて3階の倉庫部分を住居にできたらと思ったため。
  • 頑丈な鉄骨造りなので地震がきても不安が少ないため。
  • 住友林業のモデルハウスで見た木質感あふれる空間が気に入った。

こだわりストーリー

すっきりとした暮らしを叶える充実した玄関クローク

すっきりと暮らせるように収納場所やモノのサイズなどを確認しながら収納スペースを確保しました。

写真はI様邸の玄関のすぐ横に設けられた玄関クロークです。今回玄関をはじめ、必要な箇所に収納スペースを設けることが奥様のこだわりのポイントでした。以前住んでいた広くて古い借家では、玄関に3人のお子様の幼稚園のバッグや着替え、習い事の道具などがあふれていたそうです。そこで当社の担当者が以前のお住まいにどれだけモノがあるのか、何をどこに収納するのか、モノのサイズを確認しながら収納スペースを確保しました。リフォーム後はすべてきれいに収まり、いつもすっきりと暮らせるようになったそうです。

リフォームを終えて

担当者のコメント

木質感豊かな空間や家事がしやすい動線。必要な箇所に設けた収納もご満足いただきました。

西九州店

I様のご要望によりLDや玄関の床材、壁面などに木質材を使い、木の温もりが感じられる空間をつくりました。またI様邸には3人のお子様がいらっしゃるので、家事に子育てに忙しい奥様のために家事を効率化できる動線を考慮。奥様の希望で必要な箇所にぴったりモノが収められる収納も設けました。

お客様のコメント

リビングが一番居心地の良い場所。
とても住みやすい家になりました。

ビルの中にこんな住まいがあるなんて誰も想像できないみたいで皆さん一様に驚かれます。元はガランとした倉庫でしたがとても快適な住まいになりました。私が一番気に入っているのはLD。大きな窓から新緑が見えるので癒やされます。子供たちにとってほどよい距離感に祖父母がいるという環境も良かったです。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP