賢く活用「税制と補助金」

太陽光発電・エコリフォームの補助金・税制優遇

賢く活用「税制と補助金」

太陽光発電への国の補助金交付は終了しましたが、太陽光発電・エコリフォームについて各自治体によっては補助金を交付している自治体もあります。

太陽光発電システム導入補助金

2014年3月31日をもって国の補助金交付は終了いたしましたが、各自治体によっては補助金を交付している自治体もあります。詳しくは最寄りの自治体にお問い合わせください。

<太陽光発電の固定価格買取制度>

太陽光10kW未満
余剰買取ダブル発電・余剰買取
出力制御対応機器出力制御対応機器出力制御対応機器>出力制御対応機器
設置義務なし設置義務あり※設置義務なし設置義務あり※
調達価格 26円 28円 25円 27円
調達期間 10年間 10年間
太陽光10kW以上
2018年度
(利潤配慮期間)
調達価格 18円+税
調達期間 20年間

※北海道電力・東北電力・北陸電力・中国電力・四国電力・九州電力・沖縄電力の需給制御に係る区域において、平成27年4月1日以降に接続契約申込が受領された発電設備は、出力制御対応機器の設置が義務付けられます。

<エネファーム導入補助金>

対象製品補助金
(基準価格以下の場合)
補助金
(基準価格以上だが裾切価格以下の場合)
PEFC(固体高分子形燃料電池) 6万円 3万円
SOFC(固体酸化物形燃料電池) 12万円 6万円

※裾切価格を上回る場合は、補助対象外
→既築の場合、LPガス対応の場合、寒冷地仕様の場合はそれぞれ、3万円補助金額追加

※参考

対象製品基準価格裾切価格
PEFC(固体高分子形燃料電池) 96万円 111万円
SOFC(固体酸化物形燃料電池) 134万円 146万円