なるほど! 暮らしと住まいの知恵袋

拭き掃除や消臭に。エッセンシャル(アロマ)オイルを活用したお掃除方法

くらしの豆知識

オイルの香りと効果を活用したお部屋のお手入れ方法をご紹介します。

【監修】伊藤璃帆子 (Rihoko ITOH)

お掃除にアロマの効果を活用しませんか?
天然成分からなる清々しい香りは家事のモチベーションをアップさせてくれますし、その他にもさまざまなメリットがあります。また、抗菌、防虫作用のあるものがあり、お掃除にぴったりです。
今回は、オイルの香りと効果を活用したお部屋のお手入れ方法を、それぞれの特徴とともに説明しながらご紹介します。

※エッセンシャルオイル・アロマオイルは妊娠中の方や小さなお子さんがいる家庭ではおすすめできないものがありますのでご注意ください。

エッセンシャル(アロマ)オイルの選び方

アロマオイルにはさまざまな種類がありますが、その違いは香りだけではありません。適切な商品を選ばなければ期待する効果が得られないので、購入の際には表記に気をつけましょう。
数ある商品の中で、選んでいただきたい商品は精油です。
精油とは、植物から抽出した天然成分100%のもので、化学香料などを含まないものを指します。表記にエッセンシャルオイル、精油、100%ピュアなどの表記があるものを選びましょう。メーカーによってはアロマオイルとエッセンシャルオイルを別物として取り扱っているところもあります。アロマオイルとだけ表記されている場合は、アロマキャンドルなどで香りを楽しむためだけに作られているもので、その他の用途に活用できない場合があります。

アロマスプレーの作り方

エッセンシャルオイルの活用方法として一番手軽なアロマスプレーの作り方をご紹介します。

用意するもの

  • スプレー容器(光毒性があるものは遮光ボトルを使用)
  • 水 100ml
  • クエン酸1g
  • お好みのエッセンシャルオイル 10〜20滴

作り方

スプレー容器にすべての材料を入れ、混ぜる

お掃除におすすめのエッセンシャルオイル

それでは、お掃除におすすめのオイルを紹介します。
お好きな香りを選ぶことが大切ですが、それぞれが持つ効果の違いにも気をつけながら、ご家庭にぴったりのものを選んでください。

ペパーミントオイル

ペパーミントはシソ科の植物。清涼感のある香りが魅力で、抗菌、消臭効果が高いといわれています。また、虫が嫌う香りなので、お庭に植えたり、アロマを焚いたりすると、虫除けの効果が期待できます。

抗菌、消臭効果が高いため、キッチンやトイレなど菌の繁殖を防ぎたい場所での利用に適しています。
アロマスプレーを作って、キッチンの排水口や三角コーナー、トイレの臭い消しに活用してみましょう。また、掃除機から排出される匂いが気になる場合、小さく切ったティッシュにオイルを数滴落としたものを吸い込ませてからお掃除するのもおすすめです。

香り

効果

適した場所

ペパーミント

抗菌、消臭、虫除け

キッチン、トイレ

レモンオイル

レモンは、ミカン科の果物で、キッチンの油汚れを落ちやすくする効果があります。それは柑橘系に多く含まれているリモネンの効果で、市販の洗剤にもよく使われているものです。油汚れや油性ペンなどの拭き取りに効果を発揮します。

レモンオイルは、光が当たると毒性がつよくなる光毒性の特徴があるため、必ず遮光ボトルを使用しましょう。コンロ周りの油汚れの拭き取りや電子レンジの中のお掃除に利用できます。

香り

効果

適した場所

レモン

油汚れ落とし

キッチン

ライムオイル

ライムは、ミカン科の果物です。ほのかにビター(苦い)、かつフルーティーな甘いシトラス系の香りが特徴です。
ライムオイルも柑橘系のオイルのためリモネンが多く含まれており、その他の柑橘系オイルと同様に油汚れのお掃除に活用できます。

香り

効果

適した場所

ライム

油汚れ

キッチン

ベルガモットオイル

ベルガモットはミカン科の果物。グリーン調とフローラル調をほのかに感じる柑橘系の香りです。

ベルガモットもレモンと同じく柑橘系の植物なので油汚れに効果的。光毒性が高いため、遮光ボトルでアロマスプレーを作り、キッチンなどの汚れ落としに活用できます。レモンより穏やかなフローラル系の香りがお好きな方はこちらがおすすめ。
また、タオル等の布製品に数的含ませ、トイレに設置するなど、芳香剤としても利用できます。

香り

効果

適した場所

ベルガモット

油汚れ

キッチン、トイレ

オレンジスイートオイル

オレンジスイートは、ミカン科の植物。甘い柑橘系の香りがします。
こちらも柑橘系のオイルですが光毒性がないため、普通のボトルでもアロマスプレーを作ることができます。油汚れに効果的なのでキッチンのお掃除に活用できます。

レモンやベルガモットと比較すると、甘く優しい香りです。好みで使い分けて下さい。
他のオイルと合わせて香りを柔らげるためにも利用できます。

香り

効果

適した場所

オレンジスイート

油汚れ

キッチン

ラベンダーオイル

ラベンダーはシソ科の植物。ラベンダーの香りは、リラックス効果が高いため、リビングや寝室にぴったりです。

アロマスプレーを作り、拭き掃除に活用してみてください。
また、枕などに一滴たらしておくと安眠効果も得られます。

香り

効果

適した場所

ラベンダー

リラックス

寝室、リビング

ティートゥリーオイル

ティートゥリーは、フトモモ化の植物。苦味と甘さが混ざったウッディーな香りが特徴です。

消臭、殺菌効果があるため、お洗濯物の生乾きの匂い対策にも活用できます。洗濯時のすすぎのときに入れると効果的です。アロマスプレーは家具等の水拭きで利用できますが、特に木製の家具は、色落ちしないか目立たない場所で確認してから使用してください。
お風呂の壁等にひと吹きすれば、防カビの効果も期待できます。

ティートゥリーの香りは比較的強めなので、ベルガモットやペパーミントと組み合わせて調整するのがおすすめです。

香り

効果

適した場所

ティートゥリー

防臭、防カビ

洗濯、浴室

ローズマリーオイル

ローズマリーは、シソ科の植物です。強いハーブ系の香りが特徴です。
ローズマリーは抗菌作用が高く、香りが強いため、水に数滴垂らして床拭きなどに利用するのがおすすめ。シャープな香りは、好みが分かれますが、頭がスッキリしますので、朝のお掃除などに活用するとよいでしょう。

香り

効果

適した場所

ローズマリー

抗菌

レモングラスオイル

レモングラスは、イネ科の植物です。シトラス調に草や土の香りを思わせるエキゾチックな香りが特徴です。
レモングラスオイルは、防虫効果があるため、押入れ、シューズボックス、網戸やエアコン掃除などにアロマスプレーとして利用するとよいでしょう。

香り

効果

適した場所

レモングラス

防虫

押入れ、シューズボックス、網戸

サンダルウッドオイル

サンダルウッドは、白檀(ビャクダン)科の植物です。白檀の香りは日本でもお香などで親しまれています。スパイシーでウッディーな深みのある香りが特徴です。

サンダルウッドオイルは、防虫効果が高いため、シューズボックスや押入れに利用するのが効果的です。
コットンやガーゼにアロマオイルを数滴垂らして設置する方法がおすすめです。

香り

効果

適した場所

サンダルウッド

防虫

シューズボックス、押入れ

アロマを活用して、お掃除が楽しくなる

エッセンシャルオイルは種類が豊富で、どれを選んで良いか迷ってしまうかもしれませんが、お掃除の用途と、ご自身の好みの香りを選んで取り入れるとお掃除の楽しみが広がります。一度専門店でスペシャリストに相談するのも良いでしょう。また、2種類、3種類を調合して、好みにぴったりの香りを作るのも楽しいですよ。

また、エッセンシャルオイルには刺激の強い商品もあります。ペットを飼われている方や妊娠中の方、幼児がいらっしゃるご家庭での利用にはご使用を避けるか、専門店で相談してからご使用ください。

監修

伊藤璃帆子 (Rihoko ITOH)

美術家。東京都在住。
編集、執筆、写真撮影、イラスト、フードスタイリング等を手がける。
日常使いのアイテムをちょっと良いものに変えてみませんか。
暮らしや家事にまつわるアイデアを厳選してご紹介していきたいと思っています。