怪我

  1. 身体のこれから

    将来の寝たきり防止に! 高齢者にも簡単なおすすめ運動&トレーニング

    まずは「今より10分多くからだを動かす」ことからはじめ、ウォーキングや簡単な筋トレなどの適度な運動を習慣にして筋力をアップさせましょう。

  2. 50代から気をつける病気。予防・対策

    「要精密検査」は怖くない! 早期発見・治療に向けて健康診断を活かそう

    健康診断の目的と種類、「要再検査」「要精密検査」の意味などについて紹介します。

  3. 50代から気をつける病気。予防・対策

    だれにも相談できない尿もれの悩み 年齢のせいだと諦めていませんか?

    尿もれの種類や原因、治療法についてお話しします。

  4. 50代から気をつける病気。予防・対策

    「最近どうもモノがゆがんで見える......」50代から発症率が高くなる、加齢黄斑変性とは?

    加齢黄斑変性の症状や自宅で簡単にできる自己チェック方法をご紹介

  5. 身体のこれから

    高齢者が転倒した際に取るべき適切な対応のポイント

    高齢者が転倒した際に注意すべきポイントや、応急処置の方法

  6. 身体のこれから

    あと15年を働き抜くために!50代が気をつけるべき病気の傾向と対策

    50代が気をつけたい病気と、予防するための対策

  7. 夫婦のこれから

    高齢者ドライバーの運転事故はなぜ起きる?「うちの親は大丈夫」と油断しないために

    高齢者ドライバーの特徴から発生メカニズムに迫り、運転継続の可否に関する判断基準、さらに運転免許証返納後に必要となるフォローについて解説します。

  8. 身体のこれから

    高齢者の転倒・場所

    転倒しやすい場所「環境要因」に焦点を当てて解説します。

  9. 身体のこれから

    高齢者の骨折は手術できない?最悪の事態を防ぐためのポイントを紹介

    【特集】50代から考える、怪我のこと

  10. 身体のこれから

    早く治したい!高齢者の骨折の回復を高めるには?

    大腿骨骨折の治療法や回復に必要なポイントをご紹介します。

  11. 身体のこれから

    高齢になってから始める病気予防と生活習慣

    シニア世代がかかりやすい病気とその予防法について、今日から実践できる具体策をお伝えします。

  12. 身体のこれから

    病気への不安対策は、日々の健康管理から

    自分自身で心配を抑制することが難しくなっている場合は、周囲のサポートや医療機関での治療が必要になることがあります。

  13. 50代から気をつける病気。予防・対策

    てんかんの原因と対処方法~50代から気をつける病気~

    ご自身ばかりでなく、周りの人がいつてんかんを発症するか分かりません。50代以降に発症するてんかんの特徴や予防、対処法などをご紹介します。

  14. 身体のこれから

    事故にあってからでは遅い! 高齢者の転倒の原因は?

    転倒の原因を知って現在の状況を把握し、転倒予防に努めましょう。

  15. 身体のこれから

    高齢者の転倒を防止しよう! 家庭で見直したいポイントを紹介

    転倒のリスクはできる限り早期に減らすことを心掛けましょう。一気に環境を整えることが難しい場合でも、できることから始めてみてはいかがでしょうか。