リフォーム事例・実例紹介 福岡県 F様邸 No.149

庭を楽しめる間取りにリフォーム。木の質感と居心地の良さを味わえる住まい。-リビングと浴室は庭に面して配置。ご主人の希望で木格子と丸窓を取り入れて-

2016年の熊本地震で浴室の壁に亀裂が入って使えなくなり、リフォーム会社を探していたところ住友林業ホームテックの現場見学会があることを知り参加。担当者の方と話をしていくうちに、2~3年後に予定していたリフォームを今回浴室と一緒にすることに決めました。「庭を楽しめる家にしたい」という要望のほかに、LDKと茶の間は明るく、丸窓や木格子を新たに取り入れるなど、思いどおりの住まいが完成して満足しています。

 

  • DK(before)
  • 茶の間(before)
  • 寝室(before)
  • 洗面室(before)
  • トイレ(before)
  • 外観(before)

リフォームの見どころ

  • 自然素材・木質感
  • リビング/ダイニング
  • 洗面室/バスルーム/トイレ
  • 和室/子供部屋/寝室
  • 玄関/ホール
  • 外観/エクステリア
建物種別 戸建て リフォーム
部分
LDK/茶の間/寝室/子供部屋/水まわり/廊下/ホール/玄関/吹き抜け/トップライト/ウッドデッキ/土間/収納/外観
築年数 30年 構造 在来木造 工事面積 140.5m2
工期 163日 建築形態 戸建て 費用 2,000万円

間取り

間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 2016年の熊本地震で浴室の壁に亀裂が入り、その修理をきっかけにリフォームをしようと思った。
  • DKや茶の間が暗い。外壁が劣化してきた。

こだわりストーリー

庭を眺められる開放感あふれるリビング

南側に配置したリビングのソファはご主人の特等席。
2つの窓から庭を楽しめるようになりました。

F様邸のリビングは子供部屋と廊下の一部を活用し、DKと一体化。吹き抜けにした天井には梁を見せ、開放感あふれる空間になるように設計しました。「庭を眺められる家にしたい」というご主人の希望により、南側の窓には床から天井までの高さの掃き出し窓を設置。東側にもスリット窓を設け、ソファの正面からも庭を眺められるようにしました。またTV背面の壁には室内のアクセントにもなるエコカラットを採用。家具は床のチーク材にあわせて選び、木の素材の良さを味わえる空間が完成しました。F様は「これから毎日、居心地の良いリビングで庭を楽しめます」とご満足の様子でした。

リフォームを終えて

担当者のコメント

リビングや浴室から庭を望める設計に。木部のメンテナンスのしやすさにも配慮しました。

西九州支店

間取りを見直し、リビングは庭側に新設。浴室は配置を変え、庭を眺められるように浴槽を窓際に設置しました。またリビングの下がり天井や梁の色を明るめに仕上げ、木を活かした住友林業らしい空間をつくりました。外部の格子やウッドデッキはデザイン性にこだわるだけでなくメンテナンスのしやすさにも配慮しました。

お客様のコメント

家が明るくなり、過ごしやすくなりました。木質感のある室内の雰囲気もとても気に入っています。

DKと茶の間に設けたトップライトのおかげで朝から夕方まで照明を付けずに明るく過ごせるようになりました。庭を眺められるリビングはもちろん、新たに設けた書斎コーナーの居心地がとてもいいですね。床はチーク、家具はウォルナットの2トーンでまとめた室内の雰囲気もとても気に入っています。

住友林業のリフォーム 相談窓口

電話で相談

  • いつでも気軽に相談
  • リフォームを最後までサポート

フリーコール:0120-5-46109 フリーコール:0120-5-46109
受付時間 9:15~17:30 定休日:火・水・祝

メールで相談

リフォームに関するご質問等にリフォームエンジニアがお応えします。

メールで相談

カタログで検討

住友林業のリフォームならではの目的に合わせたカタログをご用意しています。

カタログ請求

無料カタログ請求
見積り依頼
支店・ショールーム来店予約
お電話でリフォーム相談 0120-5-46109