静岡ホットニュース 第1号

2017年04月03日

はじめまして。

静岡支店メンテナンスセンターの中島と申します。

今回はメンテナンスの点から皆様に耳寄りな情報をお伝えいたします。

リビングや洗面所やトイレなどの入口に利用する事の多い扉として引戸があります。

引戸は開放感の点でも開き戸のように家具等に左右されないとても便利な扉ですよね。

しかし、新築からある程度年数を経過しますと引戸の開閉が重く感じることもたまにあるかと思います。

理由としては・・・

①引戸下部の戸車に髪の毛やゴミが詰まってうまく回らない

②戸車を通るレールが汚れている為戸車がうまく回らない。

が考えられます。

この2点を解決すればあっという間に新築当時の引戸の動きに生まれ変わります。

①が原因の場合

引戸下部の戸車を外し車輪を掃除するか場合によっては戸車の交換で動きが良くなります

②が原因の場合

レールを雑巾等で拭取り、レールの上にシリコンスプレーをかけることで

戸車の動きが円滑になります。

私どもメンテナンスセンターでも、このような作業等の対応は致しますので

お気軽にお申し付け下さい。

20170127_111947.jpg20170127_111928.jpg

お電話での申し込み
お問い合わせは
静岡支店0120-70-1665

PAGE TOP


フリーコール
0120-5-46109営業時間9:15~17:30(火・水定休日)