第98回 **ももログ** ~津山市 木造築40年 大規模リフォーム工事 《解体編》~

実例戸建てフルリフォーム断熱・省エネ耐震

2016年11月06日

こんにちは。

リフォームエンジニアの小林です。

木々も色づき秋も深まってきました。食欲の秋ですね・・

 

今回ご紹介するI様邸は、

津山市内のとても良い環境にある、ご先祖から代々受け継がれたお家の母屋です。

室内を大規模にリフォームする4ヶ月の間、

工事の進み具合にあわせてリポートしたいと思います。

 

家族構成は、

ダンディなご主人、

朗らかで気さくな奥様、

育ち盛りの息子さんお二人、

そしてしっかりもののお母様の、五人家族です。

 

母屋は、築40年でしたが、冬場とても寒くて段差が多く、

水まわりも古くなって使い勝手がとても悪い、

――日本の家は夏場をいかに快適に過ごすかに重点をおいてつくられてきましたので――

海外から帰国されたご夫婦は思いのほか不便を感じられたようです。

かといって代々受け継がれた家を壊して新築にしてしまうのも惜しい、

ならばフルリノベーションで、ということになりました。

 

 

 

↑↑写真は解体工事が完了し、すっかり構造が確認できる状態です。

材料ごとに分別解体をし、木材はリサイクルします。

 

解体してみて初めてわかることもあります。

木組みの劣化は少なかったのですが、タイル貼りのお風呂の土台は白蟻の被害にあっていましたので

土台を交換するご提案をしました。

 

今後、耐震診断を実施し、必要なところに基礎を設置、柱や梁の接合部に金物補強をおこなっていきます。

続きは次回のレポートでご案内します。 お楽しみに!

お電話での申し込み
お問い合わせは
岡山支店0120-70-1064

PAGE TOP


フリーコール
0120-5-46109営業時間9:15~17:30(火・水定休日)