【キンカのリフォレスト・リポート】

Reforest Report キンカのリフォレスト・リポート
Reforest Report キンカのリフォレスト・リポート
  • その1 三島幼稚園その1 三島幼稚園
  • その2 小宮のせんべいその2 小宮のせんべい
  • その3 栃木の旧家その3 栃木の旧家

栃木の旧家

家族がより深く、長く、つながる旧家。
築130年にもなる立派な旧家。
これからも永く家族が暮らして
いけるように、という想いで
リフォームされたそう。
もともとの柱や梁はそのままに、
「昔ながら」を大切にしながらも、
若い世代の人も 暮らしやすい工夫が。
家族をやさしく包み込む、
大きなお父さんみたいなお家だったよ!

天井の高さが印象的な玄関は、広々としていて、
自然とたくさんの人たちが集まるこの家にぴったり!私もお家に入ってすぐに、自然と天井を見上げちゃった。

昔は、この横に馬屋がつながっていて、その名残が玄関の柱のあとに残っていたよ。
この新しくなった玄関を見たら、馬もびっくりしただろうね。
リビングとキッチンの仕切りは、格子戸になっているよ。
きちんとスペースは別れていても、家族の動きを感じられる、
ぬくもりのある空間になっているね。
自然と家族が集まって、 穏やかな団らんの時間が生まれそう。
私もついついくつろいじゃった!
使われなくなってしまった古いものに、
新しい命を宿す。そんなリフォームの素晴らしさが、
このお家にもあったよ。
それがこの、今はもう使われていない昔の電気配線。
今回のリフォームで処分してしまうこともできたんだけれど、
あえてデザインとして残すことに。
レトロでとってもオシャレ!
100年以上も前から使われている時計!
今でも一時間ごとにベルで時間を知らせてくれるよ。
撮影で訪れたときも、そのベルの音に、スタッフみんなも、
どこか懐かしい気持ちになったんだ。
これからもこの家を見守っていてね。
襖を開け放すと、
いくつもの和室がつながる大きな座敷。
写真には写しきれないくらい、
ゆったりとした開放的な空間で、
庭に面した大きな窓からたくさんの光が
家中にあふれるよ。
あったかい光につつまれて、
お昼寝したら気持ちいいだろうなあ!

リフォレストの歌 小宮のおせんべい屋さん/栃木の旧家編