住友林業ホームテック【活かす技残す知恵】

活かす技残す知恵 バックナンバー

過去に掲載された記事をご覧いただけます。

Vol.Vol.10「10年経つと故障が急増。給湯器は早めの交換をおすすめします」

Vol.10「10年経つと故障が急増。給湯器は早めの交換をおすすめします」

今回の「活かす技残す知恵」は、給湯器に注目。冬場に多くなる「給湯器の故障」についてリンナイ株式会社の松井芳幸さんにうかがってきました。

Vol.9「省エネ住宅ポイントでスマートリフォレスト」

Vol.9「省エネ住宅ポイントでスマートリフォレスト」

2015年3月から申請が始まった、「省エネ住宅ポイント」。エコリフォームと耐震リフォームを対象に、最大45万ポイントが発行されます。お得に「スマートリフォレスト」するチャンスを、お見逃しなく!

Vol.8「極上バスタイムでリセット&リラックス」

Vol.8「極上バスタイムでリセット&リラックス」

日本人は世界に類を見ないほどのお風呂好き。1日の疲れを癒やし、明日に向かって心も体もリセットする大事な時間です。そんなバスタイムをもっと充実させられるちょっとした知恵をご紹介します。

Vol.7「太陽光とガスのダブル発電を考えてみませんか?」

Vol.7「太陽光とガスのダブル発電を考えてみませんか?」

住宅に求められるいちばんの機能は、快適な暮らしを守ること。スマートリフォレストでは、ダブル発電によってエネルギーと上手につきあい、万が一にも備えられる住まいをおすすめしています。

Vol.6「耐震・制震ダブル工法で、地震に強い家にする。」

Vol.6「耐震・制震ダブル工法で、地震に強い家にする。」

住友林業ホームテックと住友林業筑波研究所が、共同で新たに開発した「耐震・制震ダブル工法」。「25周年テクノロジー&クオリティ」の一環として開発されたこの工法を、を技術開発部次長兼 旧家再生研究所の足立亮二さんに、開設していただきました。

Vol.5「賢くリフォームするなら、早めの検討がおすすめ」

Vol.5「賢くリフォームするなら、早めの検討がおすすめ?」

2014年4月1日から、消費税率が現在の5%から8%に引き上げられる予定です。この消費税率の変更が、住宅リフォームに及ぼす影響を考えました。

Vol.4「いくら暖房しても寒い部屋、そういえば、冷房が効かなかった夏。断熱は十分ですか?」

Vol.4「いくら暖房しても寒い部屋、そういえば、冷房が効かなかった夏。断熱は十分ですか?」

冬は1階の居間が底冷えする、夏は2階の暑さがひどい、というお客様の声を聞くことがあります。「夏をむねとして」建てられることが多かった日本の家には、「家まるごと断熱」がおすすめです。

Vol.3「光熱費ゼロを目指すリフォーム「スマートリフォレスト」

Vol.3「光熱費ゼロを目指すリフォーム「スマートリフォレスト」

スマートフォンやスマートカーなと、最近あちこちで耳にする「高機能で賢い」を意味する“スマート”という言葉、この発想を家全体に取り入れて、省エネルギーで地球環境にやさしく、そして健やかな暮らしを実現するのが、“スマートリフォレスト”。エコライフをサポートすると同時に、光熱費ゼロの生活を目指す賢いリフォームです。

Vol.2「コストパフォーマンスだけではない、太陽光発電の魅力!」

Vol.2「コストパフォーマンスだけではない、太陽光発電の魅力!」

話題の太陽光電ですが、実際に取り入れるかどうか悩んでいる人も多いはず。そこでコストパフォーマンスだけではない、太陽光発電の魅力を簡単に解説いたします。

Vol.1「太陽光発電の基礎知識 Q&A」

Vol.1「太陽光発電の基礎知識 Q&A」

太陽光発電の導入をお考えの方から「日ごろのメンテナンスが大変なのでは?」「停電のときは電気をどうやって使うの?」といったご質問をよく受けます。
今回は、いま注目を集めている太陽光発電の基礎知識をQ&A方式でご紹介しましょう。