住友林業ホームテックのReforest【採用情報】

先輩社員紹介【営業設計】

住友林業ホームテック 先輩社員紹介

二口 仁美/営業設計
2006年入社(新卒)
家政学部 住居学科卒

選んだ理由

今あるものを大切にしながら、お客様の生活をより良くする。

住友林業ホームテック 先輩社員紹介実家は、築百年を超える旧家。小さい頃は、そんな古い自分の家が嫌いで、よくクッキーの缶に仕切りを立てて理想のお家をつくって遊んでいました(笑)。だから家に関する興味は強くて、自然と住まいに関わる仕事がしたいと考えるようになりました。
リフォームという道を選んだのは、ゼロからつくるんじゃないところに面白さを感じたから。家にはお客様の歴史と想いがつまっている。今あるものを大切にしながら、生活をより良くしていくというリフォームの考え方に共感したんです。もともと木造住宅が大好きだったし、OG訪問でお会いした先輩がみんなキラキラと輝いているのを見て、この会社で働きたいって思うようになりました。

この仕事の魅力

お客様からもらった一枚の絵葉書が、私の元気の源です。

住友林業ホームテック 先輩社員紹介 お客様は、60代のご夫婦。子どもが独立し、夫婦ふたりで過ごすために自宅をフルリフォームしたいというご要望でした。家は、自分が最も安心して過ごせる場所。お客様のこだわりも細部にまで及びます。だからこそ私も壁や床の色を何パターンも用意して、よりわかりやすく完成後をイメージできるようにしたり。今だけのことを考えるのではなく、将来、お年を召した時のために、1階のリビングダイニングの一部を居室に使えるよう設計したり。お客様の期待値を上回る提案から信頼につなげることができました。
完工後、お客様から「満足度100%です」と書いた絵葉書をいただきました。今でもその絵葉書は私の宝物。何かあるたびに見返して元気をもらっています。

メッセージ

女性がずっと社会の第一線で活躍できるスキルが身につく。

住友林業ホームテック 先輩社員紹介 女性がキャリアを考える上で、結婚や出産は避けて通れないテーマのひとつです。仮にこれから自分のライフスタイルの変化でキャリアが中断しても、いずれちゃんと社会復帰できるように、今、インテリアなど多方面に渡って勉強をしています。リフォームは新築と違って営業から設計、積算に至るまで全部自分でできる。これだけ幅広いスキルを習得できていれば、たとえ何があってもどこでだってやっていける自信になりますね。
私たち女子社員が、10年後、市場価値の高い人材になれるように、会社も全力でバックアップしてくれています。そんなふうに早い段階でリフォームのプロとしての知識と経験を積めるのも当社のいいところです。

住友林業ホームテック

RECRUITING WEB SITE 採用情報サイト