住友林業ホームテックのReforest【採用情報】

仕事フィールド概要

「営業設計」と「工事管理」。
ふたつがチームとなって、理想のリフォームを実現する。

「営業設計」と「工事管理」住友林業ホームテックの仕事スタイルの特徴は、「組織力」を駆使して、各ステップごとに完全分業制で、自分の担当業務に専念して品質を追求できる体制を築いていることです。
どんな優秀な社員であっても、一人では仕事はできません。社員一人ひとりのレベルを上げ、それぞれの担当者が自分の得意分野に専念して協力しあうことで、高いレベルで「お客様の満足」を追求しています。
新卒の皆さんには、入社後1年間の実務研修を終えたのちに、「営業設計」「工事管理」どちらかのステージをお選びいただきます。職種は違っても、お客様の理想のリフォームを実現するという目的は同じ。また、入社後、本人の希望と適性に応じてジョブチェンジすることも可能です。高い技術力を誇る当社で、リフォームのプロへの階段を駆け上がってください。

住友林業ホームテックの仕事フィールド

グループ顧客+新規顧客のニーズをサーベイして、最適のリフォームプランを提案する「営業設計」。

営業先の開拓からニーズサーベイ、そしてリフォーム提案のための図面作成や見積もり作成・提案までを手がけるのが「営業設計」です。
住友林業の家に住まれているお客様や、過去に当社が施行したお客様からの紹介、ホームページや雑誌の広告、あるいは各地で開催されているリフォームの展示イベントなどで興味をお持ちになられたお客様からの問い合わせに対応していくことから、この仕事は始まります。お客様と密にコミュニケーションを取り、どんな住まいを実現したいのか、どんな悩みをお持ちなのかをしっかりとつかみ、自分なりのアイデアを盛り込みながら図面を作成し、お客様に提案していきます。
契約後の施工業務からは「工事管理」へ引き継ぐ形式を取っているので、お客様との接点となって、最適な設計プランの立案やきめ細かなフォロー活動に専念することができます。

建築技術・知識を駆使して、お客様の要望を具現化した高品質なリフォームを施工する「工事管理」。

営業設計が契約してきたリフォーム案件を引継ぎ、工事に関するすべてのことをマネジメントするのが「工事管理」です。
現場では、実際に工事を担う方々を監督し、品質・予算、工程そして安全についての管理を行っていきます。すでに建築された家に工事を行っていくため制約が多い中で、いかに暮らしやすい家に仕立てていくか? 壁の中や天井裏に意外な構造物が存在し、図面通りに収まらないケースをいかにクリアしていくか?……さまざまなシーンで「知恵」が求められる仕事です。
また、工事を円滑に進めるため、そしてお客様満足度を上げるために、お客様とコミュニケーションをはかりながら工事を進めることも重要な役割です。。

先輩社員インタビュー

「営業設計職」「工事管理職」ってなに?

住友林業ホームテック

RECRUITING WEB SITE 採用情報サイト