岐阜県 M様邸 No.33

築約100年の旧家を、寒い冬快適に過ごせる薪ストーブと囲炉裏のある家に。

-室内干しができるランドリー室、2台駐車できるインナーガレージも実現-

義父の会社を継ぐことになり、25年ほど空き家になっていた築約100年になる義父が所有していた別邸をリフォームしました。LDには私の希望で薪ストーブや囲炉裏を。冬、雪が多い地域なので床暖房を設置し、洗濯物を室内干しできるランドリー室を設けました。車を2台止められるインナーガレージも実現し、快適に暮らせる住まいになって妻と二人で喜んでいます。

  • 1F

 

リフォームの見どころ

  • 自然素材・木質感
  • リビング/ダイニング
  • 洗面室/バスルーム/トイレ
  • 玄関/ホール
建物種別 旧家 リフォーム
部分
リビング/ダイニング/キッチン/和室/寝室/書斎/水まわり/ランドリー室/廊下/ホール/玄関/吹抜け/インナーガレージ/収納/外観
築年数 約100年 構造 伝統構法 工事面積 217m2
工期 162日 建築形態 戸建て 費用 3,810万円

間取り

  •  
  •  

1F間取り(Before→After)

2F間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 義父の会社を引き継ぐことになったため会社から近い、使われていなかった義父の別邸を快適に住めるようにリフォームしたい。
  • 妻にとって思い出のある家なので残したい。寒い地域なので暖かく生活できるようにしたい。
  • 薪ストーブや囲炉裏のあるLDにしたい。車を2台止められるインナーガレージをつくりたい。

こだわりストーリー

薪ストーブと囲炉裏のあるリビングダイニング

薪ストーブと囲炉裏を設置して、お客様をおもてなしできるLDをつくりました。

以前、三間続きだった和室の梁をできるだけ見せて木質感のあるひと続きのLDにリフォームしました。その空間には、M様が希望していた薪ストーブと囲炉裏を設置。薪ストーブの背面の壁にはレンガ調のタイルを。床にはダークブラウンの四角いタイルを貼って趣のある空間を演出しました。ダイニングの天井上部には魚を焼いても煙の心配がないように、大型の換気扇を取り付けています。「薪ストーブでピザを焼いたり、囲炉裏で魚を焼いたりできるので、人を呼ぶのが楽しみになりました」とM様。LDにはもちろん床暖房を入れていますが、11月中旬ぐらいまでは薪ストーブだけで十分暖かいそうです。所有している山から切り出した薪を使うので光熱費の削減にもなっているとか。また「空間にゆとりがあるので二人の娘家族が一度に泊まりにきても大丈夫ですね」と奥様も嬉しそうでした。

リフォームを終えて

担当者のコメント

現況調査した結果、断熱工事や耐震補強を行い、
新築同様の住宅性能を実現しました。

西九州店

旧家のため耐震・断熱の現況調査をしっかりした上で家全体の断熱改修を実施。梁や柱を活かしながら構造補強も行いました。また柱の位置の問題で2台駐車が困難だったガレージをご要望どおり確保できてご満足いただきました。

お客様のコメント

すべて大満足!思い通りの家が完成しました。

みんなに「旅館みたい」と褒められます。良い素材で丁寧につくられていた家なので残すことができて良かったです。また営業担当の方の対応が早く、工事中の現場もきれいで工期もしっかり守ってくれました。腕が良い富山の職人さんの仕上げの美しさも見事でした。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP