静岡県 Y様邸 No.136

1階中心に暮らせる間取りにリフォーム。2階は夫婦それぞれの趣味や仕事の空間に。

-LDは吹き抜けを設けて明るく。階段下や廊下など各所に収納を設置-

空き家になっていた店舗兼住まいの実家。当初建替えを考えていたので住宅展示場に何度か足を運んでいたところ、リフォームも視野に入れていると話をしたら住友林業ホームテックの営業の方が家を訪ねてきてくれました。明るいLD、対面式のキッチンなど、私たちの要望を取り入れながら、なるほどと思うプランを提案いただき、理想の住まいに完成。独立した息子たちも自慢できる家になったと喜んでいます。

  • 1F
  • 2F

 

 

リフォームの見どころ

  • キッチン
  • リビング/ダイニング
  • 洗面室/バスルーム/トイレ
  • 和室/子供部屋/寝室
建物種別 戸建て リフォーム
部分
LD/キッチン/畳コーナー/寝室/和室/書斎/フリースペース/水まわり/階段/廊下/ホール/玄関/サンルーム/吹き抜け/収納
築年数 41年 構造 在来木造 工事面積 218.61m2
工期 150日 建築形態 戸建て 費用 2,230万円

間取り

  •  
  •  

1F間取り(Before→After)

2F間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 空き家になっていた主人の実家に夫婦二人で住むため。
  • 独立した息子たちが奥さんや彼女を連れて帰省できるような住まいにしたい。

こだわりストーリー

スペースを有効活用したダイニング一体型のキッチン

ダイニング用のカウンターを設置して
リビングを広く、使いやすく設計しました。

キッチンはご要望どおり対面式にして、LDと一体感のある空間にしました。またご夫婦二人で暮らしていらっしゃるのでコンパクトな生活を重視し、ダイニングテーブルは置かずに、キッチン背面にカウンターを付けてダイニングスペースとして活用できるようにしました。ダイニングテーブルを置かないことでリビングを広くお使いいただけるようになったので、Y様ご夫妻は「リビングスペースを有効に使えるようになって良かった」と喜んでいらっしゃいました。

リフォームを終えて

担当者のコメント

外観は新築のような仕上がりに。耐震性を高めるために新たに土台工事などを行いました。

浜松支店

屋根瓦は軽量なスレート材に葺き替え、トタンの外壁は真っ白な外装材に張り替えて新築のような仕上がりになり、大変喜んでいただきました。また既存土台のひび割れはエポキシ樹脂で補強を行い、店舗だった部分は母屋から切り離し、そのつなぎ部分は新たに土台工事などを実施。壁は筋かいやタフパネルを採用して耐震性を高めました。

お客様のコメント

1階も2階もすべて満足。私たちの理想どおりに完成しました。

LDはお気に入りの無垢のマホガニーの床材にあう内装や家具などを提案いただき、モダンな空間に。TVの脇や階段下、廊下などに収納も増えました。2階に主人の趣味の部屋と私の仕事専用のスペースができたので嬉しいですね。息子たちが帰省したとき2階にゲストルームとして使える部屋ができたことも良かったです。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP