奈良県 A様邸 No.127

将来の夫婦二人の生活を見据えて、1階部分だけで暮らせる住まいにリフォーム。

-家全体をバリアフリーに。床暖房を設置し、断熱材を充填して寒さを軽減-

北側の広縁に白蟻が発生したのをきっかけに、ほぼ1階全体をリフォーム。耐震性の向上とバリアフリーにこだわり、夫婦二人が高齢になったとき1階だけで快適に暮らせるようにしました。冬の寒さは床暖房や断熱材を充填して解決し、LDKや玄関の内装、建具のことなど、心地良い空間にするために担当者の方と相談しながら決めていきました。私たち夫婦の希望どおりになって将来も安心です。

  • 1F

 

リフォームの見どころ

  • 自然素材・木質感
  • キッチン
  • リビング/ダイニング
  • 玄関/ホール
建物種別 戸建て リフォーム
部分
LDK/和室/洋室/水まわり/ホール/玄関/広縁/収納/外装
築年数 40年 構造 在来木造 工事面積 109.32m2
工期 105日 建築形態 戸建て 費用 2,352万円

間取り

  •  
  •  

1F間取り(Before→After)

2F間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 白蟻が発生して床が下がり、戸が閉まらなくなったため。
  • 土間をなくすなど、家全体をバリアフリーにしたい。部屋が暗い、冬、隙間風が吹いてとても寒い。
  • 和室や廊下が多くて空間がもったいない。耐震性に不安を感じていた。

こだわりストーリー

木の良さを活かした内装や建具

心地良い住まいにするために、木の良さを活かした内装や建具に取り替えました。

北側にある広縁に白蟻が発生して、床が下がり、戸が閉まらなくなってしまったというA様邸。心地良い住まいにするために、床の補修だけにとどまらず、 内装や建具もA様と丁寧に打ち合わせしながら決めていきました。玄関入ってすぐの壁面は当社オリジナルのウッドタイルに。和室の引き戸には縦格子のガラス戸を設置しました。木の良さを活かした内装や建具は、A様はもちろん、奥様も気に入ってくださいました。

リフォームを終えて

担当者のコメント

耐震性を向上させ、バリアフリー対策も万全に。
将来も安心してお住まいいただけます。

奈良支店

今回住みながらの工事のため、A様のご負担にならないよう施工の順序などを配慮しました。LDKは筋かいや金物補強で耐震性を向上させ、間仕切り壁を撤去した部分は当社のオリジナル工法により強化。また家全体の段差を解消し、洗面室やトイレの空間にゆとりをもたせました。キッチン横には介護ベッドが置けるスペースも確保しています。

お客様のコメント

気がかりだった耐震性や冬場の寒さも解決。
居心地が良いので家に居ることが多くなりました。

住友林業ホームテックに決めたのは阪神大震災レベルの地震に耐えうる耐震リフォームができること。大地震に備えて収納も造り付けにしてもらいました。また床暖房を導入し、断熱材を新たに入れたことで寒い冬も快適になりました。以前は頻繁にスキーに行っていましたが、今は家に居るほうがいいですね。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP