愛知県 K様邸

No.103

隣家の建物に挟まれ光が入りにくい家を、どの部屋も明るく暖かで、木のぬくもりあふれる住まいに

-介護が必要なお母さまも安心して暮らせるように配慮-

家族4人でマンションで暮らしていました。そのマンションがやや手狭になり、また独り暮らしをしながら介護施設に通う母のことが心配になったので、母が暮らす築40年になる実家をリフォームして一緒に暮らすことにしました。両隣に家が迫って暗かった家を、展示場で見て気に入った住友林業の家のように明るく暖かく、木のぬくもりあふれる住まいに一新しました。

  • 1F
  • 2F

 

 

  •  

リフォームの見どころ

  • 戸建て
  • 二世帯で住む
  • 収納
  • 趣味
  • 断熱
  • キッチン
  • リビング/ダイニング
建物種別 戸建て リフォーム
部分
LD/キッチン/和室/バスルーム/洗面室/トイレ/外壁
築年数 40年 構造 鉄骨造 工事面積 228.1m2
工期 136日 建築形態 戸建て 費用 3,500万円

間取り

  •  
  •  

1F間取り(Before→After)

2F間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 実家をリフォームして介護施設に通う母と一緒に住みたい。
  • 両隣に家が迫って暗く、設備も古い。収納も足りない。これらをすべて改善したい。
  • 母が暮らしやすいバリアフリーの住まいに。

こだわりストーリー

納戸だったスペースを活用して使いやすい収納に。

納戸だったスペースを活用して使いやすい収納を工夫。物がすっきりと片付く住まいに。

「実家は収納が少なく、あちこちに物があふれてしまう」とご不満だったK様ご夫婦。まず1階の廊下をなくし、そのスペースを活用して、収納を兼ねた家事室や食品庫を新たに設けました。また、2階の納戸は一部を廊下側から使えるようにすることで、より使いやすく片付けやすい収納スペースにしました。

リフォームを終えて

担当者のコメント

可能な限り窓を設けてどの部屋も明るく。お母さまの寝室にも日差しがたっぷりと入ります。

名古屋支店

窓の取り方を工夫し、住まい全体に明るい光が届くように設計しました。また南向きの和室をお母さまの寝室に改装。広縁も取り込み心地よい部屋にしています。もちろんトイレも近くに移動。映画がお好きなご主人専用の趣味室も設けました。

お客様のコメント

光の届かない部屋がなくなり、家事室もできて大満足。間接照明やメイプルの床も気に入っています。

昼間でも真っ暗だった廊下がなくなり、見違えるように明るく広々とした住まいになりました。もともと住宅展示場で見た住友林業の内装が気に入って住友林業ホームテックにお願いしたリフォームですが、本当にモデルハウスのように素敵な家になりました。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP