東京都 Y様邸 No.146

和室二間を有効活用してリフォーム。上質な素材を使用した重厚感あふれる住まいに。

-リビングを家族用と来客用に分け、建具や内装の質感と表情を楽しめる空間に設計-

わが家は10年前に中古で購入した3階建てのメゾネットタイプのマンションです。入居前に行なったリフォームに満足いかない箇所があり、今回住友林業ホームテックに依頼。和室二間を活用してひと続きのリビングにしたいと希望していましたが、構造上壁を撤去できないという理由から家族用とお客様用のリビングに分けるプランを提案いただきました。気になっていた建具や内装も重厚感が出て、とても質の高い住まいになりました。

 

リフォームの見どころ

  • 中古を買う
  • 自然素材・木質感
  • 収納
  • キッチン
  • リビング/ダイニング
建物種別 マンション リフォーム
部分
LDK/リビング/洗面室/トイレ/廊下/階段/バルコニー/収納/外観
築年数 28年 構造 鉄筋コンクリート造 工事面積 122.36m2
工期 120日 建築形態 マンション 費用 2,800万円

間取り

間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 10年前、入居する前にリフォームしたが満足いかないところがあったため。
  • 住友林業で建てた娘家族の家の雰囲気が気に入っていたため。
  • 二間ある和室の使い勝手が悪いため、そのスペースを活用して広々としたリビングにしたい。重厚感のある建具や内装にしたい。

こだわりストーリー

室内扉や床、壁面の素材にこだわった高級感あふれるリビング

ご要望の上質な素材を使用した室内扉や床、壁面に。
家具も当社がトータルにコーディネートしました。

Y様のお住まいは3階まであるメゾネットタイプのマンションです。入居する前に一度リフォームされていますが、室内扉などの建具、壁や床などの内装に重厚さが感じられないため、ずっと不満を感じていたそうです。
写真は和室だった部分をゲスト用にリフォームしたリビングです。建具の扉には質の高い無垢材を使用し、床は質感あふれるマホガニーフロアに。壁面は当社オリジナルのシーサンドコートで吹き付け塗装仕上げにして味わいのある表情を出しました。またそれぞれの素材感を意識しながら、テーブルやソファなどの家具や照明などをセレクトして、インテリアも楽しめる高級感のある空間を実現しました。

リフォームを終えて

担当者のコメント

和室の壁を取り払うのがむずかしいため、構造を考慮しながら2つのリビングを提案しました。

東京西支店

Y様は和室二間を繋げて広いリビングにしたいと希望されていましたが、構造上の理由で2つの和室との間の壁を撤去することができないとお話ししました。そこでそれぞれの和室を活用し、一方はLDKと繋がりをもたせてご家族用のリビングに。もう一方はゲスト用のリビングとして提案。Y様には使い勝手がいいねとお褒めいただきました。

お客様のコメント

インテリア担当の方におまかせして良かった。
高級感のある雰囲気がとても気に入りました。

私たち夫婦だけで家全体のイメージを描きながらインテリアを決めていくのが大変でした。そこで今回、インテリア担当の方にコーディネートしていただきました。家全体のインテリアに統一感が生まれたので、プロにおまかせして本当に良かったと思っています。高級感のある雰囲気がとても気に入っています。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP