神奈川県 K様邸 No.59

開放的で眺望も抜群!家族が自然に集まり、多くの時間を過ごせるLD。

-リビングに仏壇を置けるスペースを確保。壁をアールにして個性的な空間に-

使っていない和室に主人のお仏壇があったので、いつも家族と一緒に居られる場所に置きたいと思っていました。
高層階の眺望を楽しめる和室部分にキッチンを移設し、LDはお洒落で開放的な空間に。主人のお仏壇はリビングの一角に配置しました。今回住友林業ホームテックに依頼した理由は、リビングのアールの壁を提案いただいたこと。わが家ならではの空間になってとても気に入っています。

 

リフォームの見どころ

  • 自然素材・木質感
  • リビング/ダイニング
建物種別 マンション リフォーム
部分
LDK/洋室/洗面室/バスルーム/トイレ/廊下/玄関/収納
築年数 15年 構造 鉄筋コンクリート造 工事面積 67.49m2
工期 76日 建築形態 マンション 費用 1,380万円

間取り

間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 主人の仏壇が常に視界に入り、家族が一体になれる空間をつくりたい。
  • 高層階の眺望を活かした明るく開放的なLDKにしたい。LDKをお洒落な空間にしたい。
  • 家族の写真が飾れるような大きな壁面スペースがほしい。

こだわりストーリー

曲線とウォールシールでお洒落なリビングを演出

今回のリフォームで注目したいアールの壁。
リビングのアクセントとしてご提案しました。

写真のアールの壁は、K様邸のリフォームポイントのひとつです。開放的でお洒落なリビング空間のデザインをさらに高めるために、やわらかな美しいラインの壁を提案しました。廊下からリビングへと流れる曲線は奥様のお気に入りです。また壁に描かれた国名のデザイン文字は、ウォールシールで世界地図のカタチをかたどったもの。K様邸ならではのセンスが感じられます。

リフォームを終えて

担当者のコメント

キッチンを和室部分に移設。リビングとの空間を床の段差などでゆるやかに分けました。

横浜支店

キッチンを和室部分に移設したため、換気ダクト用の配管を梁型にあわせました。それによって生じたリビングとの段差を活用し、空間をゆるやかに分離。またキッチンは、間接照明を付けた下がり天井で視覚的に独立して見えるように工夫しました。

お客様のコメント

思い通りのリフォームができて嬉しいですね。
きっと主人も喜んでいると思います。

昔亡くなった主人と「10年程たったら開放的な間取りにしよう」と話していたことが実現できて嬉しいです。一番気に入っているのは、家族みんなで過ごせるリビングです。窓から多摩川の花火が見えるので、今年は「友人を呼びたい」と子供たちも楽しみにしています。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP