埼玉県 O様邸 No.51

住宅性能を上げて、愛犬と一緒に快適に暮らせる
デザイン性の高い住まいに。

-床暖房や24時間換気システムなどを導入し、ペット対応の床材も採用-

寒さや湿気など住環境の改善が一番のポイントでした。床や壁の汚れも一新したいと希望。階段の向きを変えて、お気に入りの家具を上手に配置できる間取り提案や、約3.4mの天井高を活かしたダイナミックなLDを実現していただき、とても満足しています。ペット対応の床材などを採用し、愛犬にも居心地の良い住まいになりました。

 

リフォームの見どころ

  • マンション
  • 収納
  • ペットと暮らす
  • リビング/ダイニング
  • 洗面室/バスルーム/トイレ
  • 和室/子供部屋/寝室
  • 玄関/ホール
建物種別 マンション リフォーム
部分
リビングダイニング/キッチン/寝室/こもり室/洗面室/バスルーム/トイレ/ホール/玄関/収納/ロフト
築年数 15年 構造 鉄筋コンクリート造 工事面積 68.43m2
工期 100日 建築形態 マンション 費用 1,680万円

間取り

間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 家中に湿気が籠り、結露がひどい。夏暑く、冬寒い。また床や壁の汚れなどが気になる。
  • 間取りや家事動線を改善したい。
  • ペット対応の床にしたい。バスルームや洗面室などの水まわり設備を一新したい。

こだわりストーリー

階段下の空間は愛犬専用スペース

愛犬との暮らしを大切にしたいから、
滑りにくく、汚れもさっと拭けるタイルを採用。

LDはO様ご夫妻と愛犬のくつろぎ場所。床材にはペット対応の滑りにくいタイルを採用しました。以前は白木の床だったため、日に焼けてできた色ムラが気になっていたそうですが、「タイルの床は、キズがつきにくく、汚れもさっと拭けて掃除がすごくラクになった」と奥様。また以前活かしきれていなかった階段下の空間を愛犬専用のスペースに活用されているそうです。

リフォームを終えて

担当者のコメント

住宅性能とデザインを両立した居心地の良い
住まいに設計しました。

埼玉西支店

リフォームの一番のポイントは、寒さや暑さを解消することでした。とくにLDKは、天井高約3.4mもあるためエアコンの位置を考慮し、床暖房を設置するなど住環境を改善。配線や配管の位置にもこだわりながらご提案しました。また縦の空間を活かした壁面収納も設置し、モダンで美しい空間に仕上げています。

お客様のコメント

住環境が改善されてほっとしています。
間取りを見直したことも正解でした。

以前、夏暑く、冬寒かったLDは、いま一番快適な場所に。間取りを見直したことで階段下などに愛犬のスペースやワインセラーの収納場所ができて良かったです。洗面室はホールからも寝室からも出入りできるので洗濯など家事の効率が上がって妻も大喜びです。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP