埼玉県 M様邸 No.48

壁を取り払い、広々としたLDKを実現。落ち着いた印象でゆったりとくつろげる空間に。

-家具やカーペットは内装の色味と合わせて。水まわりは新しく-

住みはじめて25年、室内全体が古くなったためリフォームを。一番気に入っているのはひと続きのLDK。「広くて開放的!」と夫婦二人で絶賛しています。ダイニングの飾り棚やハンギングウォール、キッチンのカウンター下の収納などもわが家の見どころです。

 

リフォームの見どころ

  • マンション
  • 収納
  • ペットと暮らす
  • キッチン
  • リビング/ダイニング
建物種別 マンション リフォーム
部分
LD/キッチン/洗面室/バスルーム/玄関/廊下/収納
築年数 25年 構造 鉄筋コンクリート造 工事面積 71.9m2
工期 60日 建築形態 マンション 費用 740万円

間取り

間取り(Before→After)

リフォームのきっかけ

  • 和室の壁を取り払い、LDKをひと続きにして広々とした快適な空間にしたい。
  • 水まわりの設備が古くなったので新しくしたい。
  • 廊下が暗い。既存のテーブルを活かしたい。

こだわりストーリー

ダイニング

LDKをひとつの空間にして
愛用のテーブルが置けるゆとりのダイニングに。

壁を取り払い、和室をなくしてひと繋がりになったM様邸のLDK。「ダイニングにゆとりができたので愛用のテーブルをワイドにして置けるようになった」と奥様はお喜びに。リフォーム前は中央部の天板を取り外し、小さなサイズでしか使用できなかった伸長式のテーブルは、部屋のトーンに合わせて落ち着いた色合いに塗り替えました。リフォーム後は、ダイニングにゆとりができて、大きな楕円形のテーブルとして使えるようになり、食事の後もゆったりとくつろげるようになったそうです。

リフォームを終えて

担当者のコメント

ご要望はもちろん、プラスαの住み心地の
良さを実現できるご提案を心がけました。

埼玉支店

ご要望のLDKを実現するために、ご愛用の家具を考慮に入れ、ご納得いただけるよう何度もイメージパースを作成しました。またお客様の好みの色で統一された空間がより一層すっきり見えるよう「隠す」と「見せる」の収納バランスを考えてご提案しています。

お客様のコメント

私たち家族が思いつかないアイデアを
出していただき、とても感謝しています。

キッチンカウンター下の収納やダイニングの飾り棚、ハンギングウォールなどをご提案いただき、とても感謝しています。私たちの考えだけでは、こんなに広くてすっきりとした空間にはならなかったですね。エコカラットなどの内装材のセレクトも満足しています。

PAGE TOP

  • 旧家再生研究所
  • 百年のいえ倶楽部

PAGE TOP